ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
10 ≪│2005/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

”デビルサマナー 葛葉ライドウ(仮)” 正式名称決定 

ゲーム屋店員の戯言さんより。

公式サイト
デビルサマナー 葛葉ライドウ(Amazon)

公式発表はまだですが、発売がほぼ確実に1月26日に決まっている”デビルサマナー 葛葉ライドウ(仮)”。長い間仮名のままでしたが、どうやら正式名称がやっと決まった模様。

正式名称は、”デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団”。

これは…実に好みが分かれるタイトルですね。
正式名称、発売日、価格ともにじきに正式発表があると思うので要チェックですね。

スポンサーサイト
[ 2005/11/09 23:45 ] ゲームの話 | TB(2) | CM(2)

「戦神-いくさがみ-」TVCM等を公開 

元気、PS2「戦神-いくさがみ-」TVCMを公開
様々な特性を持つ武器も一挙紹介
(Impress)

公式サイト
戦神-いくさがみ-(Amazon)

”無双系”の言葉を生み出した三国無双を皮切りに流行した”1対大多数”のアクションゲーム。その究極系なのか、元気株式会社は、最大65,535体も登場する敵をぶった斬っていく、プレイステーション2用アクションゲーム「戦神-いくさがみ-」のテレビコマーシャル映像を公開しました。
65535という数字は一般の方には馴染みの薄い数字かもしれませんが、ゲームプログラム的にはキリの良い数字なんです。最大値だと思ってもらってもとりあえず差し支えはありません。

”敵を出せるだけ出した”。そんな印象を受けるこのゲーム。三国無双にはじまり、戦国BASARAやドラッグオンドラグーン等、無双系のゲームは数多く出ていますが、ただ敵が多いだけで爽快感がともなっていなかったりと、2番煎じと言われてしまっているゲームが多いのも事実です。

”戦神”は爽快感はもとより、数々の武器や必殺技、攻撃タイプ等がある他に戦略性も問われることがあるらしく、膨満感を感じられている”無双系”に一石を投じることができるのか、変に期待の一本です(笑)。

[ 2005/11/09 23:32 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

『新 鬼武者』 発売日・価格等 正式発表。 

『新 鬼武者』発表会で浜崎あゆみのテーマソングがお披露目! (ファミ通.com 家庭用ゲームニュース)

新・鬼武者 DAWN OF DREAMS(Amazon)
公式サイト

本日11月9日、カプコンがプレイステーション2用ソフト『新 鬼武者 ドーン オブ ドリームス』の完成披露会を開催しました。

それにおいてエグゼクティブ・プロデューサーの稲船敬二氏により発売日と価格が正式発表されました。

●2006年1月26日に税込み7329円

「『鬼武者』第1弾を発売したのが2001年1月。新しい『鬼武者』のスタートも1月を選びました」とのこと。

●テーマソングは浜崎あゆみを起用とのこと。オープニングテーマは『Startin'』、エンディングテーマは『rainy day』という曲。
 
発売日は前々からの情報通りですね。この日は人気ソフトの発売が集中しています。ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-デビルサマナー 葛葉ライドウ、まだまだあります。あまり集中されると正直困ります(笑)。
ダージュオブケルベロスFF7もそうですが、テーマソングに有名なアーティストを使う傾向が最近特に高いですね。ゲーム以外のところで少しでも興味をひいて、少しでも売り上げをのばしたいんでしょうけれど。
ゲーム自体以外の所で興味をひかせるというのは任天堂の販売戦略とも共通点が見られますね。



[ 2005/11/09 23:18 ] ゲームの話 | TB(2) | CM(0)

マイクロソフト、Xbox 360の販売台数を予測 

「3カ月で300万台」--マイクロソフト、Xbox 360の販売台数予測を明らかに - CNET Japan

日本以外では人気のある”XBOX”。その次世代機”Xbox 360”の日本発売が12月10日に迫っています。米国では11月22日に、欧州では12月2日に発売します。
日本でXboxが失敗した原因の1つでもある”ソフトのラインナップ”を解消すべく、いくつもの”キラータイトル”と思われるソフトが既に多数発表されてきました。
鳥山明氏原画の”ブルードラゴン”や井上雄彦氏原画の”ロストオデッセイ”等が有名でしょうか。今のところこの2つはXbox360以外で出るとは発表されておりません。このソフト目当てに買う人もいるのではないでしょうか。僕だけかもしれませんが。

そんなこんなマイクロソフト(MS)の意気込みが感じられる”Xbox 360"の販売台数がMSによって予測されました。

『発売後最初の90日間に、全世界で合わせて275万台から300万台を販売できる』
『発売後3カ月間に最大で300万台を販売できる』

Microsoftは先に、Xbox 360の販売台数が2006年6月末までに450~550万台に達するとの見通しを明らかにしていたので、無理のない数字とも言えます。

ソニーのPLAY STATION3(PS3)が2006年6月に発売すると予測されている今、それまでに少しでも差をつけていたいところでしょうか。
どれだけ予測通りになるか、今から楽しみです。



[ 2005/11/09 23:04 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

レボリューションのコントローラー型テレビリモコンが貰える!? 

クラブニンテンドープラチナ会員にレボリューションのコントローラー型テレビリモコンが! (ファミ通.com ニュース)

クラブニンテンドー公式サイト

クラブニンテンドーのプラチナ会員とゴールド会員に、それぞれオリジナルグッズがプレゼントされるらしい。
プラチナ会員に贈られるのは、任天堂が2006年に発売予定の次世代機"レボリューション"のコントローラーの形をしたテレビリモコンとオリジナルカレンダー。ゴールド会員にはオリジナルカレンダーのみがプレゼントされる。
レボリューションの発売に先駆けて、レボリューション気分を味わえるわけですね!欲しい!けど任天堂製品全然持ってないよ?

と思ったら、今回の対象会員は、2004年10月1日~2005年9月30日の期間中にゴールドまたはプラチナ会員にランクアップした人のみらしい。残念。

[ 2005/11/09 01:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(2)

Xbox 360の大規模試遊イベント開催決定 

Xbox 360北米発売イベントは、砂漠で24時間ぶっ続け! / ファミ通.com
米MS、Xbox 360の大規模試遊イベントに世界中から一般ユーザー3,000名を招待!

米国カリフォルニア州のモハーヴェ砂漠にて「Xbox 360:Zero Hour」と題されたイベントが現地時間の11月20日、砂漠の地平線に太陽が沈むのと同時にスタートし、北米でのXbox 360発売日となる11月22日午前0時01分まで開催される。会場には数百台の試遊台。ロンチタイトルはもちろん、発売予定のタイトルまでもが遊べてしまいます。もちろんXbox Liveも。ゲーム以外にもライブやステージイベントもあります。
日本在住の方ももちろん参加できますが、このイベントは招待制で、参加したい人は11月10日(米国時間)にこのアドレスに掲載される(掲載時間は未発表)登録サイトにアクセスし、チケットの申し込みが必要となる。先着3000名がイベントに招待されるとのこと。
旅費やその他諸々イベントにかかる費用は全て自己負担なので、お金に余裕がある方はいかがですか?僕?普通に無理です。

[ 2005/11/09 00:41 ] ゲームの話 | TB(1) | CM(2)

エスプガルーダⅡ 11月25日解禁! 

エスプガルーダⅡ公式サイト

アーケードで大人気だった”エスプガルーダ”の続編、”エスプガルーダⅡ”が11月25日(金)から稼動し始める模様。
アーケードであまりやらないので早くコンシューマに移植してください(笑)。

[ 2005/11/09 00:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。