ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
10 ≪│2005/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[XBOX] XBOX360タイトルをXBOX1に入れた時の画面 

XBOX360タイトルをXBOX1に入れると下記の画面が表示されるとのこと

http://pictures.xbox-scene.com/xbox360/kameo/x360notpalying.jpg

英語表記だと『To play this disc, put it in an Xbox360 console.』
日本語表記だと『このディスクを再生するには、Xbox360にセットします』

間違ってはいないですが、おかしな日本語ですよねぇ(笑)。

スポンサーサイト
[ 2005/11/14 23:42 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『仮面ライダー響鬼』の初回生産分に『太鼓の達人 スペシャルバージョン』が同梱 

『仮面ライダー響鬼』の初回生産分に『太鼓の達人 スペシャルバージョン』が同梱

公式サイト
仮面ライダーヒビキ(初回生産版)(Amazon)

ナムコから12月8日発売予定のPS2『太鼓の達人 わいわいハッピー六代目』公式ページで、バンダイから12月1日に発売されるPS2『仮面ライダー響鬼』の初回生産分に、『太鼓の達人 スペシャルバージョン』が同梱されることが明らかになった。
この『スペシャルバージョン』には響鬼のテーマソングである「輝」と「少年よ」の2曲を収録している。また、『仮面ライダー響鬼』の「きよめモード」では、2P側にタタコンを接続することで、響鬼さながらにタタコンを叩くことで攻撃できるとのこと。

ナムコとバンダイが合併したことによるコラボレーションですね。

[ 2005/11/14 22:47 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[XBOX] Xbox 360 でプレイ可能な初代 Xbox タイトル一覧 

公式サイト
Xbox 360 発売記念パック(Amazon)

XBOXのサイトにて、Xbox 360 でプレイ可能な初代 Xbox タイトル一覧、つまり互換性のあるタイトル一覧が見ることが出来ます。

対応タイトルは以下の通り。

クリムゾンスカイ™: High Road To Revenge™
Fable™
Forza Motorsport™
グランド・セフト・オート・ダブルパック
HALO® (ヘイロー)
Halo® 2(ヘイロー2)
Halo® 2 マルチプレイヤー マップ パック
ジェイド エンパイア ~翡翠の帝国~
NINJA GAIDEN
NINJA GAIDEN Black
トム・クランシーシリーズ レインボーシックス3
The Simpsons™Hit & Run™

今の所、上記の12タイトルのみが正式対応と発表されています。今後、順次対応タイトルを増やしていく予定と書かれていますが、どれだけ増えるのでしょうか…。

[ 2005/11/14 21:47 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NEWS] 生協の白石さん、ついにCMに 

生協の白石さんに「モビルスーツが欲しい」と聞くCM (ITmedia +D Games)

公式サイト?
生協の白石さん(Amazon)

一躍、時の人となった『生協の白石さん』。東京の西、多摩地区にある東京農工大学。この学校の生協で働く職員、白石さんが今各メディアの注目を集めています。『一言カード』という質問、要望コーナーで行われる楽しいコミュニケーション。どんな問いでも一生懸命に答えてくれる白石さんの姿は共感を呼び、白石さんはとんでもない人気者になってしまいました。この白石さんと学生たちのやりとりの記録が満を持して本になります。本には厳選された「一言カード」と、白石さん自身による解説が収録。単行本『生協の白石さん』、お見逃しなく。 (Amazonより引用)

そんな白石さんが今度はテレビCMに。内容は、テレビCMでガンダム関連の質問に丁寧に答えるとのこと。

CMは、「モビルスーツが欲しいんですけど」「戦うことはいけないことでしょうか?」などという質問に、白石さんが答えるという構成。生協のアンケート用紙「ひとことカード」で質問と回答がやりとりされる。“ガンダム世代”の白石さんだが「最初のガンダムもよく知らない」といい、生協職員の視点でユーモラスに答えている。

CMは4パターンあり、各15秒間。11月30日まで関東と大阪地区のローカル放送(TBS、フジテレビ、MBSなど)で放映する。
ファンならずとも要チェックですね。

[ 2005/11/14 21:14 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『オレたちゲーセン族 熱血硬派くにおくん』 

なめんなよ!『オレたちゲーセン族 熱血硬派くにおくん』 (ファミ通.com 家庭用ゲームニュース)

公式サイト
オレたちゲーセン族 熱血硬派くにおくん(Amazon)

PS2で”ハムスター”より2006年1月予定、税込み2000円で『オレたちゲーセン族 熱血硬派くにおくん』が発売予定。

'86年にアーケードに登場して以来根強い人気を持つ『くにおくん』シリーズ。その原点となったアクションゲームが家庭用ゲーム機に初の完全移植される。本作では、主人公のくにおとなって他校の生徒にやられた親友の仇を討つため、他校の生徒やバイク軍団などを倒していく。

昔やったなぁ。懐かしい。

[ 2005/11/14 21:08 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[XBOX] 『DOA4』予約特典第2弾は世界でいちばん美しいスリーブケース 

『DOA4』予約特典第2弾は"世界でいちばん美しいスリーブケース"! (ファミ通.com 家庭用ゲームニュース)

公式サイト
デッドオアアライブ 4(Amazon)

テクモは、同社が2005年12月10日、Xbox 360のロンチタイトルとして発売を予定している「DEAD OR ALIVE 4」の予約特典第2弾として「『世界でいちばん美しい』スリーブケース」を用意したことを明らかにした。

「『世界でいちばん美しい』スリーブケース」は、第1弾の「『世界でいちばん美しい』ポスター」に続く予約特典で、表面には「かすみ」が、裏面には「あやめ」の描きおろしが、それぞれ使用されている。

予約特典は、第1弾のポスター、第2弾のスリーブケースともにもらえるはずであるが、特典物には限りがあるので、予約の際には特典の有無を確認したほうがいいだろう。

[ 2005/11/14 21:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PSP] 『福福の島』 ITMedia的レビュー 

アナタの1日に“癒し”と“幸せ”を提供する、ちょっと不思議な世界 (ITmedia +D Games)

公式サイト
福福の島(Amazon)

『福福の島』。一風変わった名前がついているこの作品。本作のディレクター&デザインを担当したムームーの森川幸人氏は、これまで数々の個性的なゲームを手がけてきた。

「がんばれ森川君2号」。名前ぐらいは聞いたことがあるのではないか?森川氏の代表作である。
プレイステーション初期のAI育成ゲーム「がんばれ森川君2号」を皮切りに、後継的作品の「アストロノーカ」や「ここ掘れ! プッカ」、最近ではシロクマに演歌を歌わせる「くまうた」と、次々と一風変わったゲームを生み出している。

森川氏が一貫して提供してきたのは、彼のセンスによるユニークなキャラクターと、画面の外側のプレーヤーとゲーム内世界が交流する新しいインタラクティブ体験だ。今回の福福の島は、目新しさでは森川氏の過去作に一歩譲るが、キャラクターの占いや心理テストが現実世界のプレーヤーに働きかけるという意味では、ゲームのコンセプトとして従来のベクトルを保っている。

これまでPSPでは、ハイクオリティなハードスペックゆえに、据え置き型にも劣らない本格的なゲームが多く発売されてきた。このイメージから本作はやや外れる。PSPを日常生活のお供として使ってほしいという作り手のメッセージを感じるのだ。“今日の金銭運は?”、“ラッキーカラーは?”、気になったらふらっと島に行く。そんな気楽なスタンスでいいと思う。堅苦しいゲームに疲れたら時にやるのもいいだろう。

[ 2005/11/14 20:54 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NEWS] ドワンゴがスパイクを子会社化 

ドワンゴ、スパイクを子会社化 (ITmedia +D Games)

ドワンゴは11月14日、ゲームソフト開発販売の”スパイク”を子会社化すると発表した。ネットワークゲーム・携帯電話向けコンテンツ開発の強化がねらい。既に子会社したチュンソフトとともに、ドワンゴゲーム事業の中間持ち株会社を設立、経営統合する計画だ。

ドワンゴといえば■ひろゆき氏、ドワンゴ新会社の「取締役管理人」にというニュースも今日飛び込んできた。

ドワンゴは11月14日、携帯電話向けネット情報サービスを展開する新会社「ニワンゴ」を設立した。取締役に「2ちゃんねる」管理人の西村博之氏を迎えた。ドワンゴは「従来の携帯電話コンテンツの枠にとらわれない新サービス作りに取り組む」としているとのこと。

これから”ドワンゴ”の名前をもっと聞くことになりそうですね。

[ 2005/11/14 20:44 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PSP] 『グラディウス ポータブル』 

『グラディウス ポータブル』 名作シューティングがひとつに! (ファミ通.com 家庭用ゲームニュース)

グラディウス ポータブル(Amazon)

既報の通り、PSPでコナミより2006年2月9日、税込み5229円で『グラディウス ポータブル』が発売されます。

収録されるのは『Ⅰ』~『Ⅳ』と『外伝』。『グラディウスV』はPS2より発売中。

[ 2005/11/14 13:01 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PSP] クライシスコア ファイナルファンタジー7、来年のE3での発表に向けて 

PSSさんより。

電撃PSに、スクウェアエニックスの「北瀬氏」「野村氏」へのインタビュー記事が掲載されており、PSPで発売予定の『クライシスコア ファイナルファンタジー7(CCFF7)』について語っているとのこと。

大まかな内容は以下の通り。

北瀬氏発言
・シナリオ部分は、ほぼ完成だが、内容を発表できる段階では無い
・FF7の前後と言うか、語り尽くせなかった部分が中心
・ザックスは深く関わる
・今まで描かれていた部分がより細かく描写
・描ききれなかった部分の延長線上の話も展開し、それだけでは終わらないようにもする

野村氏発言
・(進捗状況について)何かが難航している訳ではない
・他のタイトルの制作がある関係で人間が集まらず、本格始動できない
・皆さんにお見せできる段階ではない
・動くものは出来ていて、バトルの操作などを検証
・シナリオは先行していて、プロットが出来たところ
・PSPなので通常の据え置き機よりシンプルに遊べるシナリオにする予定だったが、据え置き機で遊ぶものに近くなっている
・単純にFF7の裏側を描くものではなく、描かれたかった新しい一面がメイン
・FF7をやっていない人にも楽しめる新しい物語
・どういう位置付けにしようかと言うものが決定していない
・内容に関しては決まり始めているが、展開の方は決まっていない
・「コンピレーション」の解答と言うか、「クライシスコア ファイナルファンタジー7」を含めて、明確なものを来年のE3あたりには、と考えています
・「コンピレーション」シリーズの終わらせ方は、ずっと考えている
・感動するタイプの話
・今のところ、大きな発表はE3に向けて動き出している

その他
・FF7よりも前の話で、「BC」がタークス側の話なら、「CC」はソルジャー側の話

人数的な理由でCCFF7の開発がうまく本流にのっていない模様。ボリュームは従来の携帯ゲーム機程度のものではなく、据え置き型ゲーム機並のものになる為、余計に時間がかかっているんですかね。来年のE3に向けて”発表”ということなので、発売はまだまだ先のことになりそうです。

[ 2005/11/14 12:42 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS3] PS3の『ファイナルファンタジーシリーズ』について開発者が語る 

PSSさんより。

電撃PSに、スクウェアエニックスの「北瀬氏」「野村氏」へのインタビュー記事が掲載されており、PS3の『ファイナルファンタジーシリーズ』について語っているとのこと。

大まかな内容は以下の通り。

北瀬氏発言
・次世代ハードが登場する時期なので、ACTやリアルタイムで動かすようなジャンルは一度手掛けておかないといけないと考えて「ダージュ オブ ケルベロス FF7」を開発
・FF7のリメイクは、「コンピレーション」が2作品しか発売されていませんし、スケジュールやスタッフのタイミングが合えばと言う感じ
・PS3版「ff7」オープニングデモ映像は、2~3ヶ月と言う時間がかかって大変。リメイクするとなったら、かなりの時間が必要。
・今後のスケジュールは次世代機に移るが、対応ハードは決まっていない
・PS3「ファイナルファンタジーシリーズ」には関わると思う
・具体的には未定だが、次世代機で「どんなことが出来るか」等の見通しが分かり始めた段階
・今までよりもクオリティーの高いものを作る事になるので、必然的に、制作期間もある程度かかる

野村氏発言
・キングダムハーツ2開発終了後の次の作品は、「FF7」のリメイクでは無い
・単純にリメイクや続編と言う形ではやらない。完全移植もどうかなと思う
・100%無しとは言えないが、もうちょっと考えさせて欲しい
・「アドベントチルドレン」が成功し、今の技術での「FF7」の見せ方という部分に関しては自信が付いた

つまりは近い将来に「ファイナルファンタジー7」が移植されることはなく、移植されるとしても結構な時間と制作費がかかるから、その可能性は今の所低いということでしょうか。移植の希望は多いですが、売るからには移植希望者以外にも売らないといけないですもんね。

[ 2005/11/14 12:34 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NDS] 『聖剣伝説DS-CHILDREN of MANA-』の発売は2月あたり 

忍之閻魔帳さんより。

公式サイト
聖剣伝説DS ~CHILDREN of MANA~(仮称)(Amazon)

既にベースの部分は完成しているので、来年2月の発売を目指して最終調整中とのこと。

開発はネクスエンタテインメント(旧ネクステック)、途中挿入されるアニメシーンはプロダクションIGが手掛けているらしい。

プロデューサーは聖剣伝説ではおなじみの”石井浩一氏”。
シナリオ原案はクロノトリガー、クロノクロス、ゼノギアス等を手がけた”加藤正人氏”。
ミュージックプロデューサーにはサガシリーズでおなじみの”伊藤賢治氏”など、豪華な顔ぶれとなっている。

[ 2005/11/14 02:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。