ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
11 ≪│2005/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ  [ 2005年12月 ] 
≪前月 |  2005年12月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[PSP] 『スーパーロボット大戦MX ポータブル』TVCM「大回転篇」公開 

バンプレストから12月29日に発売予定のPSP用シミュレーションRPG『スーパーロボット大戦MX ポータブル』のテレビCM「大回転篇」が以下のURLで公開されました。

PlayStation.jp | 動画チャンネル | テレビCM

【スーパーロボット大戦MX ポータブル】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:PSP 発売日:12月29日 ハード:PSP

[ 2005/12/26 19:06 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[Xbox360] 『ブルードラゴン』 ゾラの影が判明 

坂口博信氏率いるミストウォーカーから発売のXbox360用ソフト『ブルードラゴン』のファミ通スキャン画像がありました。

『ブルードラゴン』スキャン画像

本作の戦闘システムの肝は、キャラクターの影が実体化して敵と戦うこと。主人公シュウの影がドラゴンであることがわかっていましたが、新たに”ゾラ”の影が判明。ゾラは”キラーバット”を操って戦う。コウモリをベースにした影。

ゾラは傭兵を生業とする20歳の女性。理由は不明だが、シュウと冒険をともにする。

坂口氏いわく、このゲームのひとつのキーワードが、”心の光が影をつくる”だそうだ。制作は順調に進んでいるそうです。

【ブルードラゴン】
公式サイト / Amazonで購入
開発元:ミストウォーカー 発売日:2006年予定 ハード:Xbox360

[ 2005/12/26 01:29 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『新 鬼武者 DAWN OF DREAMS』 「鬼覚醒、一閃」など 

カプコンより2006年1月26日に発売予定のアクションゲーム『新 鬼武者 DAWN OF DREAMS』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・[茶処ほととぎす][特別映像][コラム][概要][情報][ラジオ]更新

●一閃
鬼武者シリーズ最大の特徴とも言える「バッサリ感」の代名詞が「一閃」。
敵の攻撃を受ける瞬間にタイミングよく攻撃を行うと、カウンターで敵に大ダメージを与える“一閃”を放つことができる。

「崩し一閃」「アシスト一閃」「弾き一閃」「連鎖一閃」が紹介されていますが、崩し一閃とアシスト一閃が本作で新たに追加された一閃。(崩し一閃は前々から出来ましたが、名前が付いてはいなかったので新しいものとします。)

・「崩し一閃」
攻撃によって敵の体勢を崩し、その隙に一閃を決める。

・「アシスト一閃」
プレイヤーが一閃を決めた後に、タイミング良く従者への操作切り替えボタンを押すと、従者も続いて一閃を決める。

●鬼覚醒
本作は鬼武者に変身しないキャラクターもいるので、名前が鬼覚醒に。

十兵衛の鬼覚醒は右目に宿る「鬼ノ眼」の能力開放。
鬼覚醒を行うと、十兵衛以外の全ての者の動きがスローとなる。

【新 鬼武者 DAWN OF DREAMS】
公式サイト / Amazonで購入 / コミックをAmazonで購入
発売元:カプコン 発売日:2006年1月26日 ハード:PS2

[ 2005/12/26 00:44 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『KINGDOM HEARTS II』の音楽担当の「下村陽子」さんからX'masプレゼント 

スクウェア・エニックスより12月22日に発売されたRPG『キングダム ハーツII』のBGM全般の音楽を前作に引き続き担当された「下村陽子」さんが自身のサイトでX'masプレゼントを用意してくださいました。

ツレヅレ:メリークリスマス!

下村さんのサイトである”studio * midiplex”にアクセスし、隠しページを見つけ「ユーザーID:Special パスワード:Xmas2005sp」を入力したらX'masプレゼントとして音楽データをダウンロードすることができます。

もし隠しページをどうしても見つけられないという時はヒントを教えますので、気軽にどうぞー。

【KINGDOM HEARTS II (キングダム ハーツⅡ)】
公式サイト / KH2単品をAmazonで購入 / トリニティマスターピースをAmazonで購入
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:12月22日 ハード:PS2

[ 2005/12/25 23:52 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[GBA] 『FINAL FANTASY IV ADVANCE』に多数のバグ報告 

スクウェアエニックスから12月15日に発売した『FINAL FANTASY IV ADVANCE』に多数のバグがあるようです。

・キャラ4名の状態で、キャラAにアイテム使用、キャラAを空欄に並び替え、そのままアイテム画面を開くと画面が砂嵐状態に
→セーブデータ消失する場合有り

その他にもいくつかの細かなバグが報告されているようです。

結構重大なバグですねこれは。近々スクウェアエニックスから正式な発表があるような気がします。もしかしたら回収騒ぎになるのかも?

【Final Fantasy IV Advance】
公式サイト / GBミクロ同梱版をAmazonで購入 / ソフトのみ購入
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:12月15日 ハード:GBA

情報元:めっつぉ寝太郎日記

[ 2005/12/25 23:45 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[Xbox360] 『Ninety-Nine Nights』天空から襲い来る獰猛なドラゴンの群れ 

2006年春にマイクロソフトより発売される『Ninety-Nine Nights(通称”N3”)』。
1対多数による爽快感溢れるアクションが楽しめ、戦争における正義や大義をテーマに展開していく、ドラマチックなストーリーにも注目が集まる本作。

『Ninety-Nine Nights』ファミ通スキャン画像

・天空から襲い来る獰猛なドラゴンの群れ
・辺境種族とのバトル
・3人目のプレイヤーキャラクター「ミーフィー」
・ミーフィーのオーブアタック

【Ninety-Nine Nights】
公式サイト / Amazonで購入
開発元:キューエンタテインメント/ファンタグラム 発売日:2006年春 ハード:Xbox360

[ 2005/12/25 23:30 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『聖剣伝説4』そこにある多くの物が生きた存在 

スクウェアエニックスより2006年発売予定の聖剣シリーズの完全新作『聖剣伝説4』のファミ通スキャン画像がありました。

『聖剣伝説4』ファミ通スキャン画像

本作では、地面に落ちている木や石、地面そのもの生い茂る水などに、サイズ、形、重さ、弾力、そして摩擦係数などが、データとして組み込まれています。ただの背景ではなく、そこにある多くの物が生きた存在です。そららのものを、”MONO"としてプレイヤーが使用できます。

・少年 エルディ
幼い頃に”樹の村”の村長に拾われて育てられた少年で、リチアとは幼馴染。樹の民とは明らかに異なる容姿をしているのだが、本人は自分の素性について全く気にしていない様子。

・少女 リチア
樹の村で生まれた少女で、大樹の巫女の役目を持つ。かつては大役を担っていた大樹の巫女だが、いまでは収穫の祈願などで儀式的な役割を果たしている。そんな彼女は、大樹を通して世界の自然の声を聞くことが出来るとのこと。ちなみに、彼女が手に抱えているのはペットのラビ。嵐の夜に群れからはぐれたところ、リチアに拾われた。いたずら盛りで脱走癖があるらしい。

【聖剣伝説4】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年予定 ハード:PS2

[ 2005/12/25 22:57 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』最新画像公開 

スクウェアエニックスから2006年春発売予定のPS2用ソフト『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』の最新画像です。

ファミ通スキャン画像

[eg]PS2『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』最新画像公開!

自分以外の仲間を3匹まで連れていますね。4人パーティ?
モンスターからハートマークが飛び出ていますがなんなのでしょう。

コピーライトは以下のようになっています。
(C)2006 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

チュンソフトの名前が無いですねぇ。スクエニの自社開発でしょうか。「FF10-2インターナショナル」のラストミッションでダンジョンRPGを作ったこともありますし、あり得ない事ではないですが。

【ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン】
公式サイト
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年春 ハード:PS2

[ 2005/12/25 22:46 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

ベストPS2ゲーム オブ ザ イヤー 2005 @ゲーマーホリック 

2005年に発売したPS2用ゲームのベストとワーストを決めてみようと思います。
(注意)これはあくまで個人的な主観での順位付けです。

●ベストゲーム

第6位 OZ-オズ-
シンプルながらに熱中させられるものを感じた、アクションゲームらしいアクションゲームだと思いました。製作者の作りこみを感じたんですが、知名度が低かったのか、売上本数が悲惨なことに…。
[公式サイト / Amazonで購入]

第5位 龍が如く
ゲーム自体はオーソドックスなアクションですが、世界観が一風変わっていました。今までにないゲームだったので妙に印象に残っています。全体的に宣伝文句に恥じない高評価でした。
[公式サイト / Amazonで購入]

第4位 ロマンシングサガ ミンストレルソング
変わらぬ面白さを見せてくれた”ロマサガ”のリメイク版。グラフィックに好みはあるだろうけど、中身は本物。やり込み要素も半端なく多く、今年はこれだけで食っていけるとの意見もよく見ました。
[公式サイト / Amazonで購入]

第3位 キングダム ハーツ 2
個人的に今年最後の良作。前作をはるかに上回る面白さを見せ付けてくれました。アクション自体は万人にすすめられると思うけど、シナリオやキャラクターに好き嫌いがあり。日本よりも海外向けかなやっぱり。
[公式サイト / Amazonで購入]

第2位 デビル メイ クライ 3
久々に黙々とやり込んだアクションゲーム。組み合わせられるコンボの数が膨大にあり、やればやるほど味が出る。スタイリッシュに爽快なコンボを決めた時の気分はもはや絶頂。スペシャルエディションも楽しみだ。
[公式サイト / Amazonで購入]

第1位 ワンダと巨像
今までのゲームでは味わったことのない感覚、そして感動を与えてくれた一本。こんなゲームが出続ける限り僕がゲームをやめることはないだろう。ゲームでこんなに感動したのは初めてだ。言葉に表すことが出来ないものが、確かにそこにあった。
[公式サイト / Amazonで購入]

ワーストゲームは”続きを読む”をクリックして下さい。

[ 2005/12/25 22:37 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)

[Xbox360] 発売初週で一番売れたのは『リッジレーサー6』 

12月10日に発売したXbox360。本体と同時発売されたのはわずか6タイトルでしたが、その売上本数の結果が出ました。

1位 リッジレーサー6 29891本
2位 パーフェクトダーク ゼロ 14897本
3位 ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド 6842本
4位 FIFA06 ロード・トゥ FIFA ワールドカップ 2494本
5位 テトリス ザ・グランドマスターエース 1531本
6位 エブリパーティ 641本

1位がリッジレーサー6でしたが、正直これ以外の選択肢が無かったという方も多いのでは。ちなみに6本の売上本数を全部あわせたら、56296本。本体購入者がソフトを1本だけ買っているような計算になりますね。

情報元:http://f42.aaa.livedoor.jp/~imawaka/imgboardphp/src/1135438036495.jpg

[ 2005/12/25 22:34 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(1)

[PS2] 『KINGDOM HEARTS II キングダム ハーツ II』 感想・レビュー その2 

スクウェア・エニックスより12月22日に発売されたRPG『キングダム ハーツII』、クリアしました。

総プレイ時間は22時間程度。といってもシナリオだけを追ったようなものなので、ミニゲーム等は必要最小限にしかやっていません。

感想・レビュー その1 はこちら。

【KINGDOM HEARTS II (キングダム ハーツⅡ)】
公式サイト / KH2単品をAmazonで購入 / トリニティマスターピースをAmazonで購入
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:12月22日 ハード:PS2

結論から言えば、かなり面白かったと感じました。
正直前作にはあまり面白味を感じなく、”普通”程度にしか思わなかったので、上手く進化した続編だと思います。

◎バトルの爽快感が大幅にアップ

前作との明白な違いは、バトルが「vs少数のみ」から「vs大多数もある」に変わったこと。大多数を相手にするようになった為、リアクションボタンを使用しての複数の敵へ攻撃する方法が追加されました。
また、「ドライブシステム」で自分の素早さ・攻撃力などを強化することにより多数の敵への相手もしやすくなりました。

見た目の派手さもあがり、そして大多数の敵を次々に倒す爽快感。コンボも前作以上に繋がるようになったのが面白さに直結しています。

リアクションボタンによる”タイミングよくボタンを押すだけ”の操作はわかりやすいの一言なうえに、ボタンを連打するだけで勝ててしまう戦闘に、少しの緊張感を与えてくれた…と本当は書きたいんですけど、リアクションボタンはタイミングよく押さなくても連打しててもいいので、アクセント程度にしかならなかった気がします。それでも十分飽きを抑えてくれたと思いますが。

バトルも基本的には敵の方向に近づいてボタンを連打するだけでコンボが繋がって倒せてしまうんですが、たまに出るリアクションコマンドの”スライドターン”などのアクションのお陰で格好よく、そしてテンポよく敵を倒すことが出来るし、前作以上の派手さとコンボが繋がる爽快感で、見ているだけでも面白いものに仕上がっていると思います。

そして、”ドライブシステム”と”連携”を使うことにより、より格好よく、テンポよく敵を倒すことが出来る爽快感に病み付きになる方もいるのでは。

◎ファイナルファンタジーのキャラクターが多数登場

前作でもそうでしたが、本作は前作以上にファイナルファンタジーからキャラクターが友情出演します。セリフもそのキャラクターらしいものばかりで、ファンなら思い出に浸ることも出来ると思います。

しかし、これは”ファンなら”であって、知らない人には全くわからないものです。存在感のあるキャラクターがいきなり出てくるけど、すぐに消える。大半のキャラクターがものの数分しか出ません。本作自体が前作を知らないと全然理解できない内容なのに、更に理解に苦しむ無いようになっています。まぁ”ディズニー”作品の世界観という時点で既にプレイヤーを選んでますが。

つまりは”ファンサービスゲーム”というジャンルを付けるのがわかりやすい例えだと思います。

◎マップが大幅に簡略化

前作はある程度のアクションをこなさないと先に進めないようなダンジョンもありましたが、本作のダンジョンは物凄い狭いです。極限まで無駄な部分をそぎ落とした印象を受けます。

とあるマップでイベントが発生⇒そのマップから次のマップへ画面切り替え⇒もうイベント

の繰り返しです。イベントからイベントのマップ移動はマップ1枚だけ。わかりやすいといえばわかりやすいけど、冒険をしている感覚といいましょうか、そういったものがほとんどありません。シナリオを見るために少しのマップを移動といった感じですね。

無駄に迷うことはなくなりましたが、何か物足りなさが残りました。


全体的に上手くまとまった高水準なゲームだと思いますが、評価が分かれる所もあるでしょう。前作未プレイ&FF未プレイの方には少なくとも前作、余裕がある方はチェインオブメモリーズからのプレイをオススメします。
前作にハマった方は、”買い”かと。

【キングダムハーツ チェインオブメモリーズ】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売中 ハード:GBA

【キングダム ハーツ ファイナルミックス(アルティメット ヒッツ)】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売中 ハード:PS2

[ 2005/12/24 23:49 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)

『テイルズ』シリーズや『太鼓の達人』シリーズが乱発する理由? 

1年の間に3本も出るというハイペースで開発が進んでいる『テイルズ オブ』シリーズ。その件に関してこのような文章がありましたが、真偽の程は不明ですのでご注意下さい。


テレビで成果主義を取り入れて失敗した企業の例として、ナムコが挙げられていました

ナムコで成果主義を取り入れた時は、売り上げの多いヒット作作成に関わっていたスタッフにはボーナスを1000万円プラスした一方で、

売り上げの少ないゲーム作成に関わっていたスタッフからはボーナスをカットしたりしていたらしい。全く同じ仕事をしているのに、製作作品が違うだけでこういう目に会うとは実に理不尽な話。

…で、その結果どうなったかと言うと、皆が皆ヒット作の次回作製作部署への配属を希望し、「テイルズシリーズ」とか

「太鼓の達人シリーズ」等の人気作品製作の仕事の奪い合いになり、オリジナルの新規製品が全く生まれなくなったそうだ。さらに、大量の人員がヒット作製作に加わったせいで、

ロクに吟味もされずにヒット作の次回作がガンガン製作され、その作品レベルもかなり落ちたらしい。

本当にこういった事があるなら、乱発する現状は仕方が無い気がします。ですがハイペースで新作を出しても実際にヒットしているんだから何も問題はないような。売れるか分からない新作に手を出すよりも売れるシリーズものを作った方が会社的には確実ですし。
でも『テイルズ』シリーズみたいにあまり変化が無いものを乱発しても次第に飽きが生じてくるはずだから、このままずっとは続かないんじゃないんでしょうか。そう考えると『FF』シリーズは上手いやり方してるなぁと思います。タイトルは買えずに、培った安心感を与えて、でも内容はガラリと変わる。でも魔法やチョコボなど変わらない部分もある。上手いの一言しか言いようがないです。

情報元:ぶんログ

[ 2005/12/24 20:15 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『戦国無双2』 「武将4人追加」など 

「武将」の項目に新たに4人が追加されています。
それぞれの紹介、武器、通常攻撃、特殊技などを見ることが出来ますが、以下は名前と特殊技を転載。

前田慶次…特殊投げ、馬呼び
お市…伏兵、激励
本多忠勝…名乗り、鉄壁
浅井長政…属性付与、伏兵

「無双」
本作では”無双奥義”がレベルアップするようになりました。キャラクターの成長とともに無双奥義もレベルアップし、初期状態では一本しかないゲージが、最高で三本まで増えます。ゲージの本数が多い時ほど、奥義に強力な効果が付与されます。

「特殊技」
上で紹介した特殊技は「R1+□」「R1+△」でいつでも発動可能。中には主軸にも出来る強力な特殊技もあります。

【戦国無双2】
公式サイト / 通常版をAmazonで購入 / 『トレジャーボックス』をAmazonで購入
発売元:コーエー 発売日:2006年3月予定 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『戦国無双2』公式サイト正式オープン - ゲーマーホリック

[ 2005/12/24 20:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『Final Fantasy 12』 「チョコボは任意でダッシュ」など 

スクウェアエニックスより2006年3月16日発売のRPG『Final Fantasy XII』のファミ通とVジャンプのスキャン画像です。

『Final Fantasy XII』雑誌スキャン画像

大まかな内容は以下の通り。
・ギーザ平原
・日差しを浴びて輝く石「黒水晶」
・声優の写真とプロフィール
・チョコボは任意でダッシュさせる。ただし回数制限あり。ダッシュ中はチョコボの目が光る
・2006年3月18日発売との誤植

【Final Fantasy XII ファイナルファンタジー12】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年3月16日 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『Final Fantasy 12』 「声優・壁紙」更新

[ 2005/12/24 17:23 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『ダージュオブケルベロス-FFVII-』 「ティファ」「バレット」も参戦! 

スクウェアエニックスより2006年1月26日発売予定のガンアクションRPG『ダージュオブケルベロス-FFVII-』の雑誌スキャン画像がありました。

DCFF7ファミ通スキャン画像

大まかな内容は以下の通り。
・DG(ディープグラウンド)ソルジャー 重装備型
・ビーストソルジャーから少女を救出せよ
・闇を纏うツヴィエート「ネロ」
・”カオス”とは?
・「ティファ」「バレット」も参戦

【ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:1月26日 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『ダージュオブケルベロス-FFVII-』 ジャケット画像

[ 2005/12/24 17:12 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『大神(OKAMI)』ファミ通スキャン画像「ウシワカ」など 

カプコンより2006年4月20日に発売される事が決定したばかりの、クローバースタジオ開発のネイチャーアドベンチャーゲーム『大神(OKAMI)』のファミ通スキャン画像がありました。

『大神』ファミ通スキャン画像

大まかな内容は以下の通り。
・「レッツ ロック ベィビィ!」と言うウシワカ
・筆しらべとは
・舞台を紹介
・戦うウシワカとアマテラス
・フセ姫
・竹取の翁
・舌きりジジ・ババ
・スズメ組
・謎のシルエット

【大神】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:カプコン 発売日:2006年4月20日 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『大神(OKAMI)』の発売日が4月20日に決定

[ 2005/12/24 17:04 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[Xbox360] 『スペクトラルフォース3~イノセント エイジ~』傭兵として戦い抜け! 

アイディアファクトリーより2006年4月に発売予定の『スペクトラルフォース3~イノセント エイジ~』のファミ通スキャン画像です。

『スペクトラルフォース3~イノセント エイジ~』ファミ通スキャン画像

10ヶ国が戦争状態にある、ネバーランドと呼ばれる大陸が舞台のシミュレーションRPG。主人公は、騎士や勇者に憧れを持つ少年ビギナ。彼は各国から仕事を受けて任務をこなす傭兵団に所属している。
任務の成否は、各国の国力へ影響を及ぼす。国力が低下するとその国は滅亡する!?

【スペクトラルフォース3~イノセント エイジ~】
公式サイト
発売元:アイディアファクトリー 発売日:2006年4月 ハード:Xbox360

[ 2005/12/24 16:59 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『KINGDOM HEARTS II キングダム ハーツ II』 アルティマニア発売決定 

スクウェア・エニックスより12月22日に発売されたRPG『キングダム ハーツII』を徹底的に解き明かす一冊、「キングダム ハーツII アルティマニア」(著:スタジオベントスタッフ/発行元:スクウェア・エニックス)の発売が決定しました。

驚くほどさまざまな要素が詰めこまれた同作品のすべてを網羅すべく、予定されているページ数はアルティマニア史上最大級。それでいて過去のアルティマニアシリーズよりも早いタイミングでみなさんのお手元にお届けしようと、スタッフ一同、制作に没頭する日々を送っています、とのこと。

株式会社スタジオベントスタッフ

【KINGDOM HEARTS II (キングダム ハーツⅡ)】
公式サイト / KH2単品をAmazonで購入 / トリニティマスターピースをAmazonで購入
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:12月22日 ハード:PS2

[ 2005/12/24 04:09 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[Xbox360] 『【eM】-eNCHANT arM-(エム~エンチャント・アーム~)』主題歌を舞が熱唱 

フロム・ソフトウェアより2006年1月12日に発売予定のXbox360用RPG『【eM】-eNCHANT arM-(エム~エンチャント・アーム~)』のPRイベントが23日、東京・港区の「Xbox360ラウンジ」で行われた。

舞 オフィシャルウェブサイト

・ファンの期待に応えようと作り込んでいたら、時間がかかってしまいました。ふつうにプレイして約45時間、やり込めば100時間くらいになるボリューム

・『【eM】』のメインテーマソング『Reborn』、エンディングテーマソング『Squair』を歌うのはアーティストの”舞”さん

『【eM】』はXbox360で最初に登場予定の本格RPG。ゴーレムと呼ばれる魔導人形が登場する世界で、主人公がエンチャントという魔法を駆使して、世界を滅亡に追い込むデビルゴーレム「クイーン・オブ・アイス」との戦いの旅に出る物語。

【【eM】-eNCHANT arM-(エム~エンチャント・アーム~)】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:フロム・ソフトウェア 発売日:2006年1月12日 ハード:Xbox360

情報元:Xbox360:「エム」主題歌を舞が熱唱-ゲーム:MSN毎日インタラクティブ

[ 2005/12/24 04:07 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『キミキス』コミックマーケット69に出展 

エンターブレインより2006年春発売予定のPS2用恋愛シミュレーションゲーム『キミキス』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・コミックマーケット69 出展決定!
会場では、「キミキス」プロモーション映像の展示や、
キミキスグッズの物販、クリアファイルの無料配布を予定しています。

場所 東京国際展示場 西4階企業ブース
期間 12月29日(木)~30日(金)
ブース番号 151
ブース名 エンターブレイン
マイクロファイバータオル

グッズの画像などもある詳細はこちら。

【キミキス】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:エンターブレイン 発売日:2006年春 ハード:PS2

[ 2005/12/24 01:29 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2/Win] 『PHANTASY STAR UNIVERSE ファンタシースター ユニバース』 

セガより2006年2月16日に発売予定の『PHANTASY STAR UNIVERSE ファンタシースター ユニバース』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・「SYSTEM」ページ更新 コスチュームショップでの服装変更を紹介!

ある程度ストーリーが進行すると主人公の着ている服装を変更させることが出来るようになり、コスチュームショップで様々な服装を試着・購入することができるようになります。

【ファンタシースターユニバース】
公式サイト / PS2版をAmazonで購入 / Windows版をAmazonで購入
発売元:セガ 発売日:2006年2月16日 ハード:PS2/Win

[ 2005/12/24 01:09 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『モンスターハンター2(ドス)』 公式サイト更新 「DXハンターボックス」詳細 

カプコンより2005年2月16日に発売予定のPS2用ハンティングアクション『モンスターハンター2(ドス)』の公式サイトが更新され、以下の内容が追加されました。

・モンスターハンター2「DXハンターボックス」詳細

限定版はゲームソフトの他に「クシャルダオラフィギュア、肉焼きセット形キッチンタイマー、特製バンダナ、特製マウスパッド」が同梱されると既にお伝えしましたが、それらが画像付きで紹介されています。

クシャルダオラ肉焼きタイマーワールドアトラス バンダナメラルー マウスパッド
左から順に
「クシャルダオラフィギュア、肉焼きセット形キッチンタイマー、特製バンダナ、特製マウスパッド」

【モンスターハンター2(ドス)】
公式サイト / Amazonで購入 / 限定版をAmazonで購入
発売元:カプコン 発売日:2006年2月16 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『モンスターハンター2(ドス)』 パッケージ画像

[ 2005/12/24 01:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『聖剣伝説4』ファミ通スキャン画像「ゲーム画面を徹底分析」など 

スクウェアエニックスより2006年発売予定の聖剣シリーズの完全新作『聖剣伝説4』のファミ通スキャン画像がありました。

『聖剣伝説4』ファミ通スキャン画像

・HAVOKという物理演算ソフトを搭載し、”いままでにない感触のゲーム性を作り出す”ことを目指して開発
・聖剣伝説の歴史、聖剣伝説4のプロローグ
・ゲーム画面を徹底分析
・マナ伝説のルーツ
・モンスターに知能がある?
・おなじみのキャラも登場
・ほとんどの物がいじくれる
・主役の2人

【聖剣伝説4】
公式サイト
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年予定 ハード:PS2

【聖剣伝説DS チルドレン オブ マナ】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年2月23日 ハード:NDS

[ 2005/12/23 22:42 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『聖剣伝説4』公式サイトオープン 

スクウェアエニックスより2006年発売予定の聖剣シリーズの完全新作『聖剣伝説4』の公式サイトが本日オープンしました。

THE WORLD of MANA

「ストーリー」「キャラクター」「ワールド」「スクリーンショット」「スタッフ」「スペック」のコンテンツを今の所見ることが出来ます。

また、聖剣伝説プロジェクト公式サイトにて「Trailer」もオープンしました。

ジャンプフェスタ2006に出展した『聖剣伝説4』と『聖剣伝説チルドレン オブ マナ』、E3に出展した『聖剣伝説プロジェクト』の3本のトレーラーを見ることが出来ます。

【聖剣伝説4】
公式サイト
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年予定 ハード:PS2

【聖剣伝説DS チルドレン オブ マナ】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年2月23日 ハード:NDS

[ 2005/12/23 19:57 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』「スクリーンショット・コメント」更新 

アトラスより2006年3月2日に発売予定のPS2用ソフト『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

スクリーンショット更新!
スクリーンショットを追加しました!
スペシャルコメント更新!
今回は、今まで謎のベールに包まれてきた、「超力兵団について」についてコメント頂きました。どうぞご覧ください。

発売日は、公式サイトでは今冬発売となっていますが、楽天いーでじでは2006年3月2日発売になっています。PlayStation.comでも3月2日ですね。公式サイトがずっと今冬になっているのが気にかかります。また延期かなぁ。

【デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:アトラス 発売日:2006年3月2日? ハード:PS2

[ 2005/12/23 17:29 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2/PSP] 『VALKYRIE PROFILE ヴァルキリープロファイル』公式サイト正式オープン 

この記事でお伝えした通り、昨日12月22日に「ヴァルキリープロファイル VALKYRIE PROFILE」公式サイトが正式オープンしました。

ヴァルキリープロファイル|VALKYRIE PROFILE

・PSP用ソフト『ヴァルキリープロファイル-レナス-』

「STORY」「WORLD」「CHARACTER」「SYSTEM」「OUTLINE」「NEW ELEMENT」のコンテンツを見ることが出来ます。

プレイステーション版の移植だけあって、ほぼサイトが完成されている感じです。しかしこのような文章も。以下引用抜粋。

PlayStation版では表現上、伝え切れなかった物語性の強化や、「ヴァルキリープロファイル2」へとつながる要素として新規ムービーなどを追加したPSP専用ソフトとして本作は生まれ変わりました。

ただの移植ではなく、本シリーズの持つ神と人間の物語の、その一つとして新たに位置づけるための作品となっています。

他の変更点としては、
・画面サイズがPSP用に16:9に変更
・新規ムービーの追加。中にはVP2へと繋がるシーンも
・オマケ要素も!?

この意味深な表記は何を意味しているんでしょう。新ダンジョンの追加をしてほしいですよ僕は。

・PS2用『ヴァルキリープロファイル2-シルメリア-』

「STORY」「WORLD」「CHARACTER」「SYSTEM」「OUTLINE」「DOWNLOAD」のコンテンツがありますが、「WORLD」「DOWNLOAD」以外を見ることが出来ます。

プロローグや、光子アクションの説明などを見ることが出来ます。

【ヴァルキリープロファイル-レナス-】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年3月2日 ハード:PSP

関連記事:
[PS2] 『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』新システム「光子」アクションなど

[ 2005/12/23 11:02 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『Final Fantasy 12』 「声優・壁紙」更新 

スクウェアエニックスより2006年3月16日発売の『Final Fantasy 12』の公式サイトが更新されました。

・「FINALFANTASY+」ページを更新しました。
・「DOWNLOAD」にX'mas SPECIAL壁紙2005verも追加!

FINALFANTASY+のページにて本作のボイスアクター(声優)さんを紹介しています。また、新に壁紙を2枚追加しました。昨年に引き続き、ジャンプフェスタで配布したクリスマスカードの絵柄を使用したX'mas SPECIAL壁紙となっています。

【Final Fantasy XII ファイナルファンタジー12】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年3月16日 ハード:PS2

[ 2005/12/23 10:40 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『KINGDOM HEARTS II』 壁紙・コメント追加 

スクウェアエニックスより12月22日に発売した『KINGDOM HEARTS II』の公式サイトが更新されました。

・壁紙とコメントを追加

コメントは、「IN STORES NOW」にカーソルを合わせると見ることが出来ます。

【KINGDOM HEARTS II (キングダム ハーツⅡ)】
公式サイト / KH2単品をAmazonで購入 / トリニティマスターピースをAmazonで購入
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:12月22日 ハード:PS2

[ 2005/12/23 03:19 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。