ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
11 ≪│2005/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ  [ 2005年12月 ] 
≪前月 |  2005年12月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲーム情報諸々 12/22 

[PS2]
「魔界戦記ディスガイア2」公式サイトがクリスマスバージョンに
ソフト特集:サイキックフォース コンプリート
アイディアファクトリー、「蜜×蜜ドロップス」のゲーム化を発表
データム・ポリスター「きら君」発売日決定
コーエー、PS2「信長の野望・革新」2006年2月2日発売決定。サントラCDなどを同梱した「プレミアムBOX」も登場
本日発売!キングダムハーツ2 新聞に2面ぶち抜き広告
『フロントミッション フィフス~スカーズ・オブ・ザ・ウォー~』プロモーションビデオ
ネオ アンジェリーク - / ファミ通.com

[Xbox360]
【eM】Xbox 360初のRPG「エム~エンチャント・アーム~」特集
ナムコ、Xbox 360「フレームシティ」ミニミッションなどの情報を公開
特集:ニード・フォー・スピード・モスト・ウォンテッド
コナミ、Xbox 360「Call of Duty 2」マルチプレイの概要を公開
『レッスルキングダム』データセーブの不具合による販売一時停止と商品交換のお知らせ(PDFファイル)

[PSP]
特集:TALKMAN

[GBA]
川ぬし釣り3&4 - / ファミ通.com

[etc]
任天堂オリジナルデザインの純金トランプ
カプコン ゲームオンデマンド:ストリーミングサービス
クロスレビュー - 週刊ファミ通1月6・13日号新作ゲームクロスレビューより / ファミ通.com
テレビゲームハード・ソフト マーケット調査(集計期間:2005年12月5日~2005年12月11日 ) / ファミ通.com
ゲームソフト販売本数 TOP30(集計期間:2005年12月5日~2005年12月11日 ) / ファミ通.com
Gpara.com:全国ゲームソフト販売ランキング

スポンサーサイト
[ 2005/12/22 23:59 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『TouristTrophy ツーリスト・トロフィー』リプレイ映像など追加 

”グランツーリスモ”シリーズでおなじみの”ポリフォニー・デジタル”が開発しているリアルライディングシミュレーター『TouristTrophy ツーリスト・トロフィー』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・「収録予定車種」を更新
・「収録予定コース」にリプレイ映像を3本追加
・「スクリーンショットページ」にハイレゾ画像を追加

【TouristTrophy ツーリスト・トロフィー】
公式サイト / Amazonで購入
開発元:ポリフォニー・デジタル 発売日:2006年2月2日 ハード:PS2

[ 2005/12/22 21:09 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『大神(OKAMI)』の発売日が4月20日に決定 

カプコンはネイチャーアドベンチャーゲーム『大神(OKAMI)』を2006年4月20日に発売することが発表されました。

『大神』はカプコンの開発子会社として設立されたクーローバースタジオ開発による第一弾タイトル。リアルなグラフィック表現のタイトルが数多く発表される中、墨や筆、和紙で表現されたような「日本画」テイストのビジュアル表現を採用しており、『大神』独自の世界観を築いている。
プレイヤーは太陽を司る神「天照(アマテラス)」を操作し、怪物によって色彩を奪われた世界を元の姿に戻すため、戦いを繰り広げていくこととなる。

また、公式サイトも更新されました。

・「ゲーム紹介」更新
・「ちょっと一息」更新
・「発売日」公開

既に情報が流出していたりとサイドバーの発売日も変更済みでしたんですけど、これが正式発表です。

【大神】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:カプコン 発売日:2006年4月20日 ハード:PS2

関連記事:
[PS2] 『大神』体験版 感想・レビュー

[ 2005/12/22 19:43 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『ワンダと巨像』宮部みゆき氏と上田文人の対談 

SCEより10月27日に発売された『ワンダと巨像』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・「宮部みゆき氏・上田文人 対談」を掲載

『「ICO」に通じる魅力と、新たに生み出されたもの』がテーマです。

【ワンダと巨像】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:SCE 発売中:10月27日 ハード:PS2

関連記事:
[PS3] 『ワンダと巨像2』がプレイステーション3で発売か
ワンダと巨像 感想・レビュー その1ワンダと巨像 感想・レビュー その2

[ 2005/12/22 19:31 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PSP] 『モンスターキングダム・ジュエルサモナー』モンスター紹介など 

"晶換獣"というモンスターを操って戦う、"ジュエルサモナー"の物語を描くRPG、『モンスターキングダム・ジュエルサモナー』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・モンスターに「モンスター紹介」を追加
・サウンドに「曲」を追加

【モンスターキングダム・ジュエルサモナー】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:SCE 発売日:2006年2月23日 ハード:PSP

関連記事:
[PSP] 『モンスターキングダム・ジュエルサモナー』新たなキャラクターが3人

[ 2005/12/22 19:22 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『RULE of ROSE(ルール オブ ローズ)』新ムービー公開 

SCEより2006年1月19日に発売予定のPS2用ソフト『RULE of ROSE(ルール オブ ローズ)』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・新ムービーを公開

「ルール オブ ローズ」は、'30年代のイギリスを舞台にしたサイコミステリー・アドベンチャー。恐慌が世界経済に暗い影を落とし始めた頃、イギリスのとある田舎町で、子供たちの間に不思議な噂話が流れていた、というプロローグから始まる。

【RULE of ROSE(ルール オブ ローズ)】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:SCE 発売日:2006年1月19日 ハード:PS2

関連記事:
[PS2] 『RULE of ROSE(ルール オブ ローズ)』絵本のダウンロード
[PS2] 『RULE of ROSE(ルール オブ ローズ)』不条理な世界で少女が翻弄されるサイコミステリー

[ 2005/12/22 19:19 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『モンスターハンター2(ドス)』 パッケージ画像 

カプコンより2005年2月16日に発売予定のPS2用ハンティングアクション『モンスターハンター2(ドス)』の通常版のパッケージ画像がありました。


クリックすると拡大画像


限定版はゲームソフトの他に「クシャルダオラフィギュア、肉焼きセット形キッチンタイマー、特製バンダナ、特製マウスパッド」が同梱されます。

【モンスターハンター2(ドス)】
公式サイト / Amazonで購入 / 限定版をAmazonで購入
発売元:カプコン 発売日:2006年2月16 ハード:PS2

関連記事:
[PS2] 『モンスターハンター2(ドス)』 「雪山」のBGMなどを無料配信
[PS2] 『モンスターハンター2』 赤き古龍「テオ・テスカトル」
[PS2] 『モンスターハンター2』 新武器「ガンランス」

[ 2005/12/22 19:02 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『Devil May Cry 3 Special Edition』パッケージ画像 

カプコンより2006年2月23日に希望小売価格3800円で発売予定の『Devil May Cry 3 Special Edition』のパッケージ画像がありました。


クリックすると拡大画像


【Devil May Cry 3 Special Edition】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:カプコン 発売日:2006年2月23日 ハード:PS2

参考記事:
[PS2] 『Devil May Cry 3 Special Edition』公式サイト更新「アクションシーン・ジェスター・ブラッディパレス・コラム」など

[ 2005/12/22 19:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー』予約特典はムービー集DVD 

ナムコより2006年3月23日に発売予定のPS2用フライトシューティング『エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー ACECOMBAT ZERO THE BELKAN WAR』の最新情報がいくつか公開されました。

・「エモーショナル・フィードバック・システム」
これはプレーヤーの戦闘行動によって、無線の演出が変化するというもの。ドッグファイトで自分の取った行動が敵や味方の無線に反映されるため、戦場の臨場感をよりリアルに感じることができる。加えて、戦闘状況を伝える無線に手が加えられ、的確な情報を得られるようになった。

・「新僚機指示システム」
「エースコンバット5」にあった僚機指示システムだが、今作ではより細かい指示が出せるようになった。今作の新僚機指示システムでは戦術の種類に加えて、「対空」や「対地」などの攻撃対象の指定ができる。例えば、攻撃の戦術を選択して攻撃対象を対地にすれば、僚機は地上物の攻撃に専念してくれる。僚機が地上の敵を相手にしている間に、プレーヤーは空中の敵を撃破するなどの役割分担を行ないやすくなった。

・「特殊兵装選択システム」
機体に搭載する特殊兵装を選択できるシステム。また、僚機の特殊兵装を変更できるという。僚機に対地用の特殊兵装を装備させ、自分は対空用の兵装で固めるなど、役割に応じて特殊兵装を決めるのがミッションクリアのカギになりそうだ。

・「2P対戦モード」再び!
初代「エースコンバット」と「エースコンバット04」に採用されていた対戦モードが、本作で復活することが分かった。対戦は2分割画面で行なわれ、ビル街や山岳などの様々なステージでドッグファイトが楽しめる。また、様々な対戦ルールを用意しているという。


また『エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー』の予約者には
・「エースコンバット04 シャッタードスカイ」
・「エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー」
・「エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー」
の宣伝・告知時に使用したムービーが収録されたエースコンバット・トレーラームービー集DVD「PROJECT ACES|TRAILER COLLECTION」が商品購入時にプレゼントされるとのこと。

【エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:ナムコ 発売日:2006年3月23日 ハード:PS2

[ 2005/12/22 18:53 ] ゲームの話 | TB(1) | CM(0)

[PS2] 『「ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』プロモーションビデオ公開 

スクウェア・エニックスより2006年春に発売予定のPS2用ソフト『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』の公式サイトで、最新プロモーション映像が公開されました。ジャンプフェスタ2006で公開されたプロモーションビデオです。

『少年ヤンガスと不思議のダンジョン』は、『ドラゴンクエスト』シリーズの最新作に当たるダンジョンRPGで、前作『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』に登場した“ヤンガス”の少年時代の物語が展開。プレイヤーは、“少年ヤンガス”となって“不思議のダンジョン”を冒険していく。

本日公開されたプロモーション映像は、『ドラゴンクエスト』シリーズ初の試みとなる、CGアニメーションムービーを中心に構成されている。
また、ムービー部分のナレーションには、アニメ「ドラゴンボール」のナレーションでお馴染みの声優・八奈見乗児氏を起用。

【ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン】
公式サイト
発売元:スクウェアエニックス 発売日:2006年春 ハード:PS2

関連記事:
[PS2] 『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』正式発表

情報元:少年“ヤンガス”の冒険がアニメに!? 『ドラゴンクエスト』最新作のプロモ映像公開

[ 2005/12/22 14:21 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『FRONT MISSION 5~Scars of the War~』ジャンプフェスタ2006PV公開 

スクウェアエニックスより12月29日に発売の、人型戦闘兵器ヴァンツァーを駆り、さまざまな戦場を戦い抜くシミュレーションRPG『フロントミッション フィフス』の公式サイトが更新されました。

・「MOVIE」にジャンプフェスタ2006プロモーションビデオ追加

【FRONT MISSION 5~Scars of the War~】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:スクウェアエニックス 発売日:12月29日 ハード:PS2

関連記事:
[PS2] 『FRONT MISSION 5~Scars of the War~』バトルムービー公開
[PS2] 『FRONT MISSION 5~Scars of the War~』ペーパークラフト公開

[ 2005/12/22 14:17 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『SIREN2(サイレン2)』 公式サイトリニューアル 

日本近海に浮かぶ離島を舞台に、複数の人物の視点から紡ぎ出される恐怖の物語。斬新なシステムで日本独特の"恐怖"を存分に体験させてくれるホラーアドベンチャー、SCEより2006年2月9日に発売される『SIREN2(サイレン2)』。

その本作の公式サイトがリニューアルしました。
また、登場人物に「三沢岳明・永井頼人」が追加されました。

【SIREN2(サイレン2)】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:SCE 発売日:2006年2月9日 ハード:PS2

関連記事:
[PS2] 『SIREN2(サイレン2)』 「屍人」「闇人」とは?
[PS2] 『SIREN2(サイレン2)』新キャラクターと新ステージ

[ 2005/12/22 14:13 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』2006年3月発売 

『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』は、PEACH-PIT氏が「月刊コミックバーズ」(幻冬舎コミックス刊)で連載中の人気コミック「ローゼンメイデン」のアニメをゲーム化したアドベンチャーゲーム。ストーリーは、2004年10月~12月に放送された第1期アニメ版の物語を中心に、主人公“桜田ジュン”とヒロイン“真紅”をはじめとした“ローゼンメイデンシリーズ”たちのエピソードが描かれていく。



ゲームは、選択肢を選び物語を進めるアドベンチャーパートと、「ローザミスティカ」をめぐるドールたちの戦い「アリスゲーム」パートで構成。「アリスゲーム」パートの詳細は明らかにされていないが、アドベンチャーパートでどれだけドールたちの信頼を得ているかが戦いの鍵になるようだ。

【ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:タイトー 発売日:2006年3月予定 ハード:PS2

情報元:アリスゲームの勝者は!? 『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』2006年3月発売

[ 2005/12/22 14:09 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NDS] 『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』などがダウンロードサービスに 

ニンテンドーDSのダウンロードサービスに12月27日から以下の3タイトルが追加されるとのこと。

・『東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』
・12月29日に発売の『東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』
・2006年1月26日に発売の『英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け』

また、『英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け』の体験版、『"ちょっと"えいご漬け』は、英語に自信のない人向きと、自信のある人向きの2種類が用意されている。

【川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:任天堂 発売日:12月29日 ハード:NDS

情報元:■ITmedia +D Games:DSダウンロードサービスで「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」配信

[ 2005/12/22 13:24 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NDS] 『マリオカートDS』ナインティナインの二人と勝負 

首都圏JRの8駅に設置されている「首都圏JR駅すれちがい通信中継所」で、ナインティナインの岡村隆史さん、矢部浩之さんが実際にプレイしたNDS用ソフト『マリオカートDS』のゴーストデータが12月27日より配信されるとのこと。

8駅は以下の場所。
JR東京駅 南口通路
JR有楽町駅 京橋口
JR池袋駅 オレンジロード
JR渋谷駅 南口
JR吉祥寺駅 1F自由通路
JR横浜駅 中央北口改札
JR千葉駅 1F自由通路

その他の詳細はこちら。
首都圏JR駅すれちがい通信中継所

【マリオカートDS】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:任天堂 発売日:12月8日 ハード:NDS

情報元:ITmedia +D Games:岡村、矢部とマリオカートDSで勝負!

[ 2005/12/22 13:17 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『KINGDOM HEARTS II キングダム ハーツ II』 感想・レビュー 

スクウェアエニックスから12月22日発売の『キングダム ハーツ II』の感想・レビューです。
プレイ時間は3時間弱です。

【KINGDOM HEARTS II (キングダム ハーツⅡ)】
公式サイト / KH2単品をAmazonで購入 / トリニティマスターピースをAmazonで購入
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:12月22日 ハード:PS2

まずはロード時間。画面の切り替えやイベント前などでブラックアウトしますが大体が3~5秒程度のロード時間。
多少気になる時もありますが、僕はほぼ気にならないですかね。

シナリオについてですが、前作”1”をプレイしていない方には少し辛いものがあるかもしれません。
オープニングから現時点までで前作のおさらいのようなムービーが多々流れましたが、それでもやはり断片的なものになってしまっているので、”1”のシナリオを理解するには不十分に感じます。

”チェインオブメモリーズ(COMと略す)”を僕はやったことがないんですが、”COM”からのキャラクター、シナリオの流れもあります。ゲームの流れ的に”1”⇒”COM”⇒”2"らしいので、”COM”もやらないと”2”のシナリオを理解しづらいような気がします。

つまり完全に”続編”といった感じですね。

システムはほぼ前作と変更なし。追加があるぐらいです。
メニュー画面などの反応は相変わらず良好です。ゲームをプレイしていてロード以外にストレスが溜まることなないと思います。

△ボタンが”リアクションボタン”として割り当てられて、何かと△ボタンを押す場面が要求されます。
誰かと話す時も△、アイテムを取るのも△、セーブをするのも△。

戦闘中にリアクションボタンを要求される時もあるんですが、”スライドターン”という技を使うことが出来て、敵の後ろに回り込んだりして敵の攻撃を避けたり出来ます。

ボス戦などでは、”リアクションボタンを駆使してボスを倒せ”のようなミッション的なものもあり、画面に表示される△ボタンマークに合わせてボタンを押します。継続的にボタンは要求されないで断続的に要求されるので、ムービー中でもあまり気が休まりません。良く言えば、スライドターンも含めてアクション性が高まった印象。

バトルでの基本的な動作は、スライドターン以外にバトルの変更点は今の所見当たりません。

ムービー以外のグラフィックは、昨今のRPGにしてはあまり綺麗ではありません。前作”1”と大差がありません。

前作は本編以外でのミニゲームが多かったと思いますが、本作は本編中のミニゲームが多いです。まぁどれも簡単なものなので苦労することは今の所ないですが。ミニゲームみたいにちまちましたものが嫌いな方には辛いかもしれないですが。

3時間やっても、実際にキャラクターを動かしたのは1時間程度な気がします。実際にはもっと動かしているのかもしれませんが、こう感じるぐらいにムービーが多いです。シナリオに力を入れすぎて、ゲームよりも映画に近くなっていなければいいのですが。

カメラワークは良好な気がします。酔うようなこともないですし、自分でカメラ操作しなくても軽快に勝手に動いてくれるので、視点についての不満は今の所感じません。この点はかなり好印象。

前作”1”が好きだった方は”買い”でしょう。しかしやってないとなると、本来の面白さを感じることが出来ない気がします。だから”トリニティマスターピース”が同日発売なんでしょうけど。

[ 2005/12/22 02:19 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。