FC2ブログ

ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ  [ 2006年01月 ] 
≪前月 |  2006年01月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲーム情報諸々 1/30 

[PS2]
『Another Century's Episode 2』予約特典DVDに著名アニメ監督インタビューなどを収録[公式/Amz]

『GUILTY GEAR XX SLASH』4月13日発売[公式]
『シューティング ラブ。~TRIZEAL~』4月20日発売[公式]
『薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク-Das Versprechen-』4月27日発売[公式]
『Juiced ~チューンドカー伝説~』4月27日発売

『機動戦士ガンダム クライマックスU.C.』父から子へ受け継がれるプログレスモード[公式/Amz]
『戦国無双2』徳川家康編の姉川の戦いに迫る[公式/限定版Amz/通常版Amz]
『キミキス』えっ!? 妹までゲッちゅ![公式/Amz]
『大神(OKAMI)』三種の神器を武器にして戦う[公式/Amz]
『ツーリスト・トロフィー』が楽曲提供アーティスト“SUN PAULO”のイベントをサポート[公式/Amz]
『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』劇場版クレイアニメを忠実に再現[公式/Amz]

[Xbox360]
『スペクトラルフォース3』予約特典は人気キャラ「ヒロ」のオリジナルフィギュア![公式]
『ナインティナイン・ナイツ』テュルルを待ち受ける戦場での過酷な試練[公式/Amz]
『Over G(オーバーG)』メインとなるふたつのゲームモードを公開[公式/Amz]

[PSP]
『レミングス』被害を最小限に押さえて出口を目指せ[公式/Amz]
『Fight Night Round 3』トレーラー
韓国ツアー客にPSPの「通訳」貸し出し
└「トークマン」を貸し出し
『I.Q Mania』『XIコロシアム』『ボンバーマン 爆風戦隊 ボンバーメ~ン』人気パズルとミニゲームをカップリング[公式]

[NDS]
『ZooTycoon~動物園をつくろう!』4月20日発売
『モンスターボンバー』触って、弾いて、ガンガン倒す。「視覚・聴覚・触覚」をダイレクトに刺激するパズル[Amz]
『クッキングママ』切る、煮る、炒める、盛り付ける。DSがキッチンに。新感覚バラエティ[Amz]
『TOP GUN』空を駆け抜け、TOPになれ。あの名作映画の激しいドッグファイトが味わえる[Amz]

『おさわり探偵?小沢里奈』おもちゃの部屋など更新[公式/Amz]
『イース・ストラテジー』シリーズ初のRTS 3月23日登場[公式/Amz]

[etc]
ザ・ゲーム、PSP用ゲームの出演契約を結ぶ
ドラクエ8:出荷400万本突破 北米版43万本で
ウェブテクノロジ、PS3に対応した画像最適化ツール、「OPTPiX iMageStudio for “PLAYSTATION 3”」
『サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~』のオフィシャルトレーディングカードゲーム登場
Microsoft、XBox 360核に「iPodキラー」を検討中?
└ポータブルプレイヤーを出すわけでもないのに、据え置き型でiPodキラー?

[inside]
[PS2] 『新 鬼武者 DAWN OF DREAMS』 感想・レビュー
[PS2] 『つよきす~Mighty Heart~』 公式サイトオープン
[PS2] 『BLACK』 4月6日に発売か
[PS2] 『魔界戦記ディスガイア2』 メインキャラクター「斧雪」追加など
[PS2] 『鋳薔薇』 サントラ販売開始。試聴やフィギュアのPVも
[PS2] 『モンスターハンター2(ドス)』 新モンスター「ババコンガ」
[PS2] 『幻想水滸伝5』 イラストラフから完成への過程
[PS2] 『I/O』 品切れ続出
[PS2] 『ミステリート ~八十神かおるの探偵ファイル~』 作品紹介公開
[GC] 『バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子』 公式サイトオープン
[PSP] 『MYST(ミスト)』 4月20日発売
[PSP] 『中原の覇者 -三国将星伝-』 通信対戦は戦闘パートのみ
[PSP] 『ブレイドダンサー~千年の約束~』 システムに「ルナクロック」など追加
[NDS] 『降魔霊符伝イヅナ』 公式サイトオープン
[NDS] 『テイルズ オブ ザ テンペスト』 戦闘システム、予約特典公開
祝☆1000エントリー

スポンサーサイト
[ 2006/01/30 23:58 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『新 鬼武者 DAWN OF DREAMS』 感想・レビュー 

カプコンから1月26日に発売された『新 鬼武者』の感想・レビューです。

新 鬼武者 DAWN OF DREAMS【新 鬼武者 DAWN OF DREAMS】
公式サイト
Amazonで購入
発売元:カプコン
発売日:1月26日
ハード:PS2

ちなみに僕は「鬼武者1~3(以下注釈がない限り数字は過去作品を表す)」までプレイ済みです。

●物語 http://www.capcom.co.jp/shin_onimusha/story/index.html
1596年6月29日、突如として、紅く輝く妖星が天に姿を現す。
この日を境に秀吉は豹変し、日本各地で天変地異が頻発。
乱れる人心に呼応するかの如く、かつて幻魔と呼ばれた異形の者達が再び姿を現し始めた。

●ロード時間
ステージの始めや、たまにイベントの前に少しのロードが入るぐらいなので気になることはありませんでした。むしろ、激しいアクションゲームゆえに、休憩がてらに良い感じの休み時間と僕自身は思いました。

●難易度が選択可能
ゲームを始める際、難易度を「普通」とそれよりも易しい「易しい」「凄く易しい」の3段階から選ぶことが出来ます。ゲームをクリアすることで「難しい」を選ぶことも出来ます。

●操作性
キャラクターの移動ですが、3を除いて、以前は「バイオハザードシリーズ」独特の操作方法と同じ移動方法だったのですが、本作はアナログスティックを使用して移動します。つまり通常のゲームと同じような移動方法になったわけです。何故十字キーを使わなくなったかは、”従者システム”が加わったことによるもの。従者システムについては後述。

他に加わった操作方法は、「回避行動」。

L1で防御、L1+左スティックで回避行動を取ることが出来ます。

回避中は無敵時間となる為、敵の攻撃を避けたり一閃を狙うときに回避をすることも出来ます。
敵に隣接して回避行動を取ると敵の後ろに回りこむことが出来るので一閃を狙いやすく、一閃を狙わない場合でも敵の背後を取ることが出来るために有利に戦闘を進めることが出来ます。

さすがカプコンというだけあって、操作に不満は特にないのですが、ひとつあるとしたら、カメラワーク(視点)の不満。

●カメラワークの不満
リアルタイムレンダリングな為、一部を除き、右スティックを使い視点を自由に動かすことが出来ます。見たい部分を見ることが出来たり、自分の見やすいように動かすことが出来たりと良いことも多いのですが、上手く焦点が合わないと極端に見にくくなったり、グルグルと無駄に回転することもありました。しかもそれに遭遇したのが丁度ボス戦で、かなりイライラしました。

しかしその不満もボス戦一度きりで、以後カメラワークの不満に遭遇することはなかったので、かなり惜しいですね。

●”強化”の要素
本作は、今までどおりの「武器・防具」の他に「技」を強化することが出来るようになりました。

「通常攻撃」「蹴り」「追い討ち」や、「一閃」「連鎖一閃」「弾き一閃」、「回避」「受身」などを強化することが出来ます。

一閃を強化すると威力があがり、連鎖一閃を強化すると連鎖回数の上限が増えたり、回避を強化すると回避をした時の無敵時間が増える、などの効果が出ます。

技を強化制にした事により、シビアにゲームを進めたい人は強化をしないで進めることが出来、またアクションが苦手な人は制限無く強化をしたりと、プレイヤーのプレイスタイルに合わせてキャラクターの成長を決めることが出来るようになりました。

武器・防具・装飾品の数が大幅に増え、育てる要素以外にも集める要素も加わりました。

●従者システム
仲間を一人連れて行くことができ、その仲間には4つの命令から1つを選んで指示を出すことが出来ます。その指示を十字キーでする為、本作では十字キーでキャラクターの移動が出来なくなったと思います。

指示は、「猛攻」「追従」「特殊」「防御」の4種類。

共に戦って欲しい時は「猛攻」か「追従」を、一人で戦いたい時は「防御」指示したりと。

更に、二人を切り替えてステージの謎解きをすることがあります。
基本的に謎解きは難解なものが無いので、いいアクセントになっていると思います。

他の従者の利用方法としては、「合体鬼戦術」というものがあります。
二人の鬼戦術を同時に発動するというものですが、威力、エフェクトともにケタ違いのものであり、バッサリ感とは違った爽快感を味わうことが出来ます。

●バッサリ感
「鬼武者シリーズ」の代名詞でもある、バッサリ感。前作までと特に変わりがないと言うと聞こえが悪いかもしれませんが、こればかりは初めから完成されていたものでもあるので、引き続き面白いものと思います。

「一閃」「弾き一閃」「連鎖一閃」など今までに存在していたものの他に、従者システムを利用した「アシスト一閃」が加わりました。これはプレイヤーが一閃を決めた後に、タイミング良く従者への操作切り替えボタンを押すと、従者も続いて一閃を決めるというもの。合体鬼戦術に続き、従者システムを上手く生かしたシステムだと思います。

●物語が章仕立てに
物語が章仕立てになり、始めと終わりが出来ることでテンポがよくなった気がします。些細な事かもしれませんが、こういう細かな事がプレイのしやすさに繋がることもあるのだな、と実感しました。

●救済措置が数多く
操作が多少複雑になったり、強化の要素が加わったりとプレイの幅を広げた本作。鬼武者などのアクションゲームに慣れている方はつまづくことなく進めることが出来るでしょうが、アクションが苦手な方でも問題はありません。

ゲーム自体の難易度を下げたり、技を強化する事により一閃が出しやすくなったりと、救済措置が多数用意されています。「難易度普通」ではじめても、3回全滅するごとに「易しい」で続きを始めるかが聞かれます。なので途中で変えたくなっても変更可能。

●おわりに
鬼武者を1~3までやった僕としては、過去の経験を生かして上手い具合に進化させた作品だと思います。新たに追加されたシステムも上手い具合に生きており、どれも作品のレベルをあげていると思います。

3で不評だったシナリオについても、本作では時代背景はまともなので、その辺りはユーザーの意見を取り入れたのかもしれません。

武器集めや隠しステージなどやり込み要素も多く、大抵のユーザーが満足できる出来に仕上がっているのではないでしょうか。少なくとも、”新”になって汚名返上は出来たと思います。僕はかなり好印象です。

[ 2006/01/30 23:54 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『つよきす~Mighty Heart~』 公式サイトオープン 

プリンセスソフトから5月25日に発売予定のPS2用美少女アドベンチャーゲーム『つよきす~Mighty Heart~』の公式サイトがオープンしました。

公式サイト

・「ストーリー」「キャラクター」「サンプルCG」を閲覧可能。

私立の学校「竜鳴館(りゅうめいかん)」に通う主人公・対馬レオは2年生。

初夏のある日、家に幼い頃に姉代わりだった、従姉弟の鉄乙女(くろがね おとめ)が引っ越してくる。
乙女は、自分達の長期出張にかこつけてなまけている息子の性根を叩き直して欲しいとレオの両親に頼まれ、家にやってきたのだった。

乙女と2人きりで暮らす生活にとまどうレオ。

さらに乙女は、生徒会の仕事をレオに手伝って欲しいともちかける。(というか命令形)

そこはレオが想いを寄せる生徒会長・霧夜エリカが取り仕切る、女帝政治の場所であった。
幼馴染の蟹沢きぬ達を巻き込み、さらには1年生の間で不良と言われる椰子なごみが加わり、執行部は美人揃いになったが、個性的な連中ばかり。

その上、中学時代のレオの性根が腐る原因となった、近衛 素奈緒(このえ すなお)までが出現し、平凡だった日々が騒がしい毎日へと代わっていく……。

【つよきす~Mighty Heart~】
公式サイト
発売元:プリンセスソフト 発売日:5月25日 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『つよきす~Mighty Heart~』 PS2で5月25日発売

[ 2006/01/30 23:08 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『BLACK』 4月6日に発売か 

エレクトロニック・アーツから4月発売予定となっていた超破壊系アクションシューティング『BLACK』の発売日が、Amazonや楽天いーでじによると4月6日に決定した模様。

Amazon『BLACK』
楽天いーでじ『BLACK』

本作は「バーンアウト」シリーズの「クライテリオン」が制作のFPS(一人称視点のシューティングゲーム)。コンセプトは破壊につぐ破壊で、画面上に配置されたオブジェクトは、すべて破壊できるという凶弾仕様。

(追記)
スクリーンショット

スクリーンショット その2
武器のスクリーンショットなどがあります。

【BLACK】
公式サイト / Amazonで予約
開発元:クライテリオン 発売日:4月6日 ハード:PS2

関連記事:[PS2] 『BLACK』 公式サイトオープン

[ 2006/01/30 21:07 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PSP] 『MYST(ミスト)』 4月20日発売 

セガから3月に発売予定だったPSP用ミステリーアドベンチャー『MYST(ミスト)』の発売日が楽天いーでじによると、4月20日に決定した模様。

楽天いーでじ『MYST』

1)全世界で1,300万人以上を魅了した伝説のアドベンチャーゲームがPSPに完全リメイク。長い間親しまれてきた「MYST」シリーズのルーツがPSPで甦りました。オリジナルの魅力をそのままPSPに詰め込みました。
2)PSP版オリジナルステージ「ライムエイジ(第6の時代)」を追加。PSP版のオリジナル要素として「ライムエイジ」を追加しました。往年の「MYST」ファンも、また楽しめる内容になっています。
3)独特の世界観はそのままにPSP用にグラフィックをリファイン。PSPの高画質ディスプレイに対応するため、グラフィックをリファインしました。単なるリメイクではない、納得のクオリティとなっています。

【MYST(ミスト)】
発売元:セガ 発売日:4月20日 ハード:PSP

[ 2006/01/30 20:58 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NDS] 『降魔霊符伝イヅナ』 公式サイトオープン 

サクセスから初夏発売予定のNDS用ダンジョンRPG『降魔霊符伝イヅナ』の公式サイトがオープンしました。

公式サイト

霊符バトルアクション!
和風テイストのダンジョンRPG登場!

ダンジョンは入る度に変化する自動生成システムを採用
主人公イヅナは”忍一族”の時期継承者、世界におきている異変の調査をする為、
ダンジョン内にはびこる魔物と戦い謎を解き明かしていく。
本作では、霊符(お札)を使った様々なアクションが特徴!
霊符を使って強力な術を発動させたり、霊符を武具に焼き付けることで
1000通り以上のカスタマイズもできる!

キャラクターデザインは吉田音。

降魔霊符伝イヅナ(仮題)(ファミ通.com)

【降魔霊符伝イヅナ】
公式サイト
発売元:サクセス(開発:Ninja Studio) 発売日:初夏 ハード:NDS

[ 2006/01/30 20:45 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[GC] 『バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子』 公式サイトオープン 

任天堂から2月23日発売、モノリスソフト開発のファンタジーRPG『バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子』の公式サイトがオープンしました。

公式サイト

・「物語」「登場人物」「戦闘」「映像」

この4つコンテンツを閲覧可能です。

【バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子】
公式サイト / Amazonで予約
発売元:任天堂(開発:モノリスソフト) 発売日:2月23日 ハード:GC

[ 2006/01/30 19:56 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

祝☆1000エントリー 

これのエントリーで『ゲーマーホリック』は1000エントリーを迎えます。

皆様の暖かいご声援があったからこそ更新を続けることが出来ています。
どうぞ、これからも末永く『ゲーマーホリック』を宜しくお願い致します。


ゲーマーホリック管理人@Ruin

[ 2006/01/30 19:53 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

[PS2] 『魔界戦記ディスガイア2』 メインキャラクター「斧雪」追加など 

日本一ソフトウェアから2月23日に発売のPS2用シミュレーションRPG『魔界戦記ディスガイア2』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・『キャラクター』更新
メインキャラクターに「斧雪(ふぶき)」を追加しました。
汎用型キャラクターに「盗賊」「魔物使い」を追加しました。

【魔界戦記ディスガイア2】
公式サイト / 通常版をAmazonで予約 / 初回版をAmazonで予約
発売元:日本一ソフトウェア 発売日:2月23日 ハード:PS2

[ 2006/01/30 19:50 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『鋳薔薇』 サントラ販売開始。試聴やフィギュアのPVも 

アーケードで人気を博し、タイトーから2月23日にPS2でも発売予定のシューティングゲーム『鋳薔薇』のサントラCDの販売が始まりました。

CAVE - オリジナルサウンドトラック

このページでは3曲の試聴も出来、また付属のフィギュアのPVなるものもこのページで見ることが出来ます。

鋳薔薇【鋳薔薇】
公式サイト
Amazonで予約
発売元:タイトー
発売日:2月23日
ハード:PS2

情報元:■電撃

[ 2006/01/30 19:21 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PSP] 『中原の覇者 -三国将星伝-』 通信対戦は戦闘パートのみ 

ナムコから2月9日発売の覇業SLG『中原の覇者 -三国将星伝-』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・イベント、通信対戦更新

(追記)
ナムコ、PSP「中原の覇者 -三国将星伝-」 通信対戦とイベントを紹介(GameWatch)
虚実入り交じった三国志の世界に思いを馳せよ――ナムコ「中原の覇者 -三国将星伝-」(ITmedia +D Games)

【中原の覇者 -三国将星伝-】
公式サイト / Amazonで予約
発売元:ナムコ 発売日:2月9日 ハード:PSP

[ 2006/01/30 19:12 ] ゲームの話 | TB(1) | CM(0)

[PSP] 『ブレイドダンサー~千年の約束~』 システムに「ルナクロック」など追加 

SCEから3月2日に発売のPSP用RPG『ブレイドダンサー~千年の約束~』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・システムに「ルナクロック」「ルナビリティ」「隊列変更」を追加

【ブレイドダンサー~千年の約束~】
公式サイト / Amazonで予約
発売元:SCE 発売日:3月2日 ハード:PSP

[ 2006/01/30 16:46 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『幻想水滸伝5』 イラストラフから完成への過程 

コナミから2月23日に発売予定のPS2用ソフト『幻想水滸伝V』の公式ブログ、KING BLOGが更新されました。

King BLOG

イラストラフから完成への過程を垣間見ることが出来ます。

幻想水滸伝V(通常版) 特典 プレミアムDVD付き【幻想水滸伝V】
公式サイト
Amazonで予約
発売元:コナミ
発売日:2月23日
ハード:PS2

[ 2006/01/30 16:00 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『モンスターハンター2(ドス)』 新モンスター「ババコンガ」 

カプコンから2月16日に発売のPS2用ハンティングアクション『モンスターハンター2(ドス)』。

●新モンスターで牙獣種、密林の変獣「ババコンガ」



密林や沼地に住み、大好きなキノコを尻尾でつかんで持ち歩いている。
食べたキノコによって、麻痺や毒、炎などブレスの種類が変化する。
生息地域を考慮して狩りに向かうのがブレス対応の鍵。

モンスターハンター2(ドス) 特典 ジャンボ村プーギー携帯マスコット付き【モンスターハンター2(ドス)】
公式サイト
Amazonで予約
セブンドリーム.comで予約中icon
発売元:カプコン
発売日:2月16日
ハード:PS2

情報元:ファミ通.com

[ 2006/01/30 15:57 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[NDS] 『テイルズ オブ ザ テンペスト』 戦闘システム、予約特典公開 

ナムコから4月13日発売予定のNDS用ソフト『テイルズ オブ ザ テンペスト』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

・予約特典詳細
・発売日・価格正式発表

・戦闘システム公開

ファンブック

●予約特典は、B6サイズの“ オフィシャルファンブック”
・「テイルズ・オブ・ザ・テンペスト」設定資料集
・声優インタビュー
・いのまたむつみインタビュー
・「テイルズ・オブ・トリビア」
などが収録されるとのこと

●発売日は4月13日、税込5040円
これが公式な発表です。

●“3on3(スリー オン スリー) リニアモーションバトルシステム”


“3on3”とは、3D+3ラインを意味。
3Dで描かれたフィールドで、戦況に合わせてい3本のラインを自在に移動して奥行きのある大迫力のバトルを楽しめる。
また、ニンテンドーDSならではのタッチスクリーンやダブルスクリーンの要素を取り入れ、技の使用やアイテムの使用などが、バトル操作とシームレスに結合。

【テイルズ オブ ザ テンペスト】
公式サイト / Amazonで予約
発売元:ナムコ 発売日:4月13日 ハード:NDS

関連アマゾンリンク:
VS(ヴァーサス)DVD付き
VS(ヴァーサス)CDのみ

[ 2006/01/30 15:43 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)

[PS2] 『I/O』 品切れ続出 

グッドナビゲイトから1月26日に発売されたSFミステリーアドベンチャー『I/O』が品切れ続出しているそうです。

店頭在庫における品切のお詫び

予想を遥かに上回る需要が殺到したため、品切れが続出している。
初回限定版は店頭での在庫限り、とのこと。

Amazonには今の所普通にあるみたいですよ。

【I/O】
公式サイト / 初回版をAmazonで購入 / 通常版をAmazonで購入
発売元:グッドナビゲイト 発売日:1月26日 ハード:PS2

[ 2006/01/30 01:30 ] ゲームの話 | TB(1) | CM(0)

[PS2] 『ミステリート ~八十神かおるの探偵ファイル~』 作品紹介公開 

アベルから5月に発売予定の大人向け本格推理アドベンチャー『ミステリート ~八十神かおるの探偵ファイル~』の公式サイトが更新されました。内容は以下の通り。

作品紹介 公開

魅力的なキャラクター、先の見えない絶妙のシナリオ、ディテクティブ・チャージシステム、圧倒的なボリュームでお届けする、大人向け本格推理AVGの決定版!「探偵紳士」の世界観を引き継ぎつつ、前作のハードボイルドとは違った、明るいタッチの本格推理AVGとなっている。

【ミステリート ~八十神かおるの探偵ファイル~】
公式サイト
発売元:アベル 発売日:5月 ハード:PS2

[ 2006/01/30 01:25 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。