ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

聖剣伝説 レジェンド オブ マナ 

公式サイト

聖剣伝説 レジェンド オブ マナをすすめられて、数日前からプレイし始めています。

バイオハザード1もすすめられたんですが、怖すぎて以前挫折したことがあったのでまずは、ということで、"聖剣伝説 レジェンド オブ マナ"をやっています。


世界観や雰囲気が、凄く穏やかです。まるで絵本の中に入り込んだ様。

"ランドメイクシステム"というものがあり、その名の通り、世界を自分で創ります。

イベントで手に入る"アーティファクト(以下、AF)"というものを手に入れ、それをマップ上に配置することで、AFが街やダンジョンに変化するという仕組み。ジオラマのような簡易的な街づくりです。


戦闘はオーソドックスなアクション。自分と任意のNPC(ノンプレイヤーキャラクター)を連れ、二人で敵と戦います。

○ボタンは"通常攻撃"、△ボタンが"強攻撃"、×と□に"ジャンプ"や"ジャンプ"等のアビリティを好きにセットし、L1、R1、L2、R2に"武器ごとの必殺技"か"魔法"をセットします。

攻撃の当たり判定がほぼ真横なので始めは攻撃が当てづらいかもしれませんが、次第に慣れる為あまり問題はありません。少し気にはなりますが。

何度も攻撃を当てると必殺技ゲージがたまり、たまったらそのゲージを消費して必殺技を出します。発動までに時間が少しかかるので、その時間も考慮する必要があります。


ダンジョンは複雑なものが多く、迷うこともしばしば。プリレンダリングな為入り口が分かりづらい箇所もあります(FF7のような感じ)。


拠点となる"マイホーム"があり、そこで"武器の作成・改造"や"ペット育成"、"果樹園で果物の栽培"等が出来ます。

どれも組み合わせが多種多様な為、ある程度勘でも出来ますが大抵が一筋縄ではいきません。失敗が嫌な人は、攻略本や攻略サイトを見ながらしたほうがいいかもしれません。


正直、戦闘に関しては大味な気がします。面白いは面白いんですが、もう少し改良の余地があるような気がします。

ただ、世界の雰囲気や敵キャラクター等に非常に魅力を感じる為、それだけでも十分に引き込まれるかもしれません。

"ランドメイクシステム"を採用した為、ストーリーは、短い短編の継ぎ接ぎとなってしまっています。突然始まり、あっという間に終わる。その繰り返しな為、自分がなにをしていたのかがわからないことがしばしば。自由度は高いです。

アクションがそれなりに面白く、育成等のミニゲームが充実しているので、シナリオにはあまり期待しないほうがいいのかもしれません(まだわかりませんが)。

穏やかな絵本のような雰囲気が好きで、こつこつとゆっくり世界を創造し、楽しむことが好きな人におすすめかもしれません。

クリアしたらまたレビューします。

スポンサーサイト


[ 2005/11/05 19:54 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(1)
最初は戦闘要員は二人だけですが後でペットorゴーレムを
連れて行けますよ。ゴーレムは創るのにかなり金が
必要ですが・・・。シナリオもいいですよ。
[ 2008/11/30 10:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。