ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[NDS/PSP] 『GUNPEY-R』 公式サイトオープン 

バンダイナムコゲームスから2006年秋発売のNDS用音楽パズル『音をつなごう! グンペイりば~す♪』と、PSP用音楽パズル『グンペイ リバース』の公式サイトがオープンしました。

NDS『音をつなごう! グンペイりば~す♪』公式サイト
PSP『グンペイ リバース』公式サイト

『グンペイ』とは、画面下から競り上がってくるパネルを、上下に移動させて、パネルに描かれた線を端から端までつなげてパネルを消していくというシンプルルールのゲーム。ワンダースワン、プレイステーションと発売され、本作に至ります。

NDS版は、タッチペンによる快適操作が特徴。これにより、直感的なプレイを可能に。また、カーソルを移動させたり、パネルを消したりすることで音を奏でることができるので、慣れてくれば、プレイしながらバックに流れる音楽に合わせて、自分で音を奏でる、といった事も可能に。

PSP版は、音楽と背景が密接に絡み合って描かれるスタイリッシュな背景映像"スキン"を集めて、音と映像と、そしてパズルを楽しむというのが基本スタイルに。

NDS版、PSP版ともに、キューエンタテインメントがプロデュース、エグゼクティブプロデューサーは水口哲也氏。

GUNPEY-R
キューエンタテインメント

関連リンク:
音をつなごう! グンペイりば~す♪ - 音といっしょに楽しむ『グンペイ』 / ファミ通.com
グンペイ リバース - PSPの大画面で『グンペイ』! / ファミ通.com
スポンサーサイト


[ 2006/07/08 14:46 ] ゲームの話 | TB(1) | CM(2)
あの横井軍平氏のつくった「グンペイ」が、任天堂ハードに登場するとは・・・。
しかも、横井氏の手がけた名機「ゲームボーイ」の遺伝子を受け継ぐ「ニンテンドーDS」というのがまたなんとも・・・。

ワンダースワンに登場した際はキラーソフトに近い地位にもあった名作パズルですし、
期待がふくらみます。
[ 2006/07/08 18:33 ] [ 編集 ]
個人的に、非常に嬉しかったです。「グンペイ」が横井軍平氏の名前が由来だと知らない人も多いのではないでしょうか。僕はワンダースワン版を所持していますが、ふとたまにやっても、システム自体が完成しているから今やっても面白いんですよね。
それが今世界中で大人気の水口哲也氏の手を借りて、どのように生まれ変わるのかが、非常に期待です。
横井軍平氏もきっと、天国で嬉しく思っていると思います…。
[ 2006/07/08 21:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://gameaholic.blog34.fc2.com/tb.php/2183-b7c29702

ゲームいろいろ情報…PS2、NGC「バトルスタジアムD・O・N」CMムービー公開PS2「ファントム・ブレイブ 2周目はじめました。」第3回限定壁紙公開PSP「タマラン(TAMA-RUN)」オフィシャルサイト正式オープンITmedia +D Games…土日は基本更新なしゲーム情報サイトeg(イージー)…
[2006/07/08 16:30] セグメントゲームズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。