ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[Wii] 『RedSteel (レッドスティール)』 公式サイトプレオープン 

UBIソフトから発売のWii用アクション『RedSteel (レッドスティール)』の公式サイトがプレオープンしました。

公式サイト
製品情報

近日正式オープン予定。現在は「映像トレーラー」と「スクリーンショット」を見ることが出来ます。

本作は、Wiiのコントローラーを刀と銃にみたててプレイするアクションゲーム。

●特徴
1.刀としてWiiリモコンを振ろう!
特徴的なアクションのひとつが、Wiiのコントローラーを「刀」にみたてて振る刀アクション。 まるで「刀」を振るような感覚で自在にコントローラーを振ることで、直感的に「刀」を操作することができる。刀で切りかかってきた敵には、刀で打ち返そう。

2.銃としてWiiリモコンを使おう!
もうひとつの特徴的なアクションは、Wiiのコントローラーを「銃」にみたてた一人称視点のシューティングアクション。 右手のコントローラーで敵に焦点を合わせ、コントローラーの裏側についているボタンをトリガーのような感覚で引く動作で、銃を撃つことができる。 コントローラーの操作方法は銃を撃つ動作に似ているので、体感的なシューティングが可能だ。 弾丸が切れたら、左手のコントローラーをカチャっと振れば、新しい銃弾が装弾される。銃は一度に2丁まで装着可能。 敵のレベルや戦況に応じて、銃を持ち替えよう。

3.武士道ポイントシステム(仮称)
レッドスティールは単なる敵を倒すだけのゲームではない。 武士道精神を養うことが、主人公の目的でもある。 敵を殺さず、降参や土下座をさせることで、武士道ポイント(仮)をアップさせよう。

4.日本が舞台のストーリー
レッドスティールの舞台は、フランス人の視点から見た「日本」。 私たち日本人には目から鱗のようにも思える「少し変わった日本」の描写も、興味深い。
スポンサーサイト


[ 2006/09/04 18:40 ] ゲームの話 | TB(2) | CM(5)
>フランス人の視点から見た「日本」
このキーワードでWASABIというちょっとアレな映画が頭をよぎりましたw
[ 2006/09/04 19:06 ] [ 編集 ]
映像観ているだけで面白さが伝わってくる!!
日本というより「香港」っぽい雑然とした雰囲気が素敵ですし、
血を見せない為の理由付けとして「武士道」を持ち込んだのも面白い!
止めをささないのも「武士の情け」というわけですね。
(その割には平気で雑魚を撃ち殺しているような・・・)
[ 2006/09/04 19:32 ] [ 編集 ]
フランス人の視点から見た「日本」ってのは結構面白そうな気がします。日本受けするかどうかは別として。批判されるとしても、ゲームだからそんなに深く受け止めないでほしいと思ったりします。

しかしほんと、日本というよりも中国・香港に近いですねこれは。既に間違っている(?)日本への価値観がこれで更に違う方向へ向かいそうですが、それはそれでありでしょう(笑

あと、Wii用ソフトということで心配だったグラフィックですが、全然問題無い様に思えます。必要十分というよりも、非常に十分でした(個人的見解ですが)。
[ 2006/09/04 19:54 ] [ 編集 ]
個人的にはGCより目に見えてハッキリとクオリティがアップしているということは感じます。その要因は綺麗ということよりも、動きのリアリティさが増している点にあると思います。刀を持ってこっちに走ってくる時に足元を銃で撃ってもスッとかわすとことが、細かいところですが個人的には何かゾクッときました。
[ 2006/09/04 21:48 ] [ 編集 ]
血は出るのか
[ 2006/12/04 17:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://gameaholic.blog34.fc2.com/tb.php/2394-93839658

日本での発売が正式決定した「RedSteel (レッドスティール)」の公式サイトがプレオープンしました!公式サイト ※音が出ます製品情報情報元 ゲーマーホリックさんいや~映像を見ただけでわくわくするのは本当に
[2006/09/04 20:35] ゲームの玉手箱
いや~とあるゲームをプレイしてたら熱中してしまって、ついつい締めの更新が遅くなっちゃいました。…え?とあるゲームって?明日紹介しますwとりあえず今日はホームページ「Ximen(エクシメン)」を今度こそ本格始動できて嬉しい限りです。これから徐々に完成度を高く、
[2006/09/04 21:49] セグメントゲームズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。