ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[etc] 「スクウェアエニックスパーティー2007 1日目」 イベントレポート 

2007年5月12日(土)・13日(日)に 幕張メッセ9・10・11ホールで開催の、「スクウェアエニックスパーティー2007」の1日目のレポートです。(写真は後日アップします。2日目も行きますが、レポートは書けません。重ね重ね申し訳ありません。)

●Wii「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」 / 7月12日発売、6800円

試遊台でプレイ。午後2時ぐらいで約2時間半待ち。試遊台数は、約30ぐらい?1回あたりのプレイ時間は、約15分。プレイ後には記念にオリジナルピンバッチを貰えます。

試遊スペースは、行列を真ん中として、その行列を取り囲むように四角形の辺に大きめに間仕切りされた空間でのプレイとなります。各空間ごとに、登場キャラクターの「セティア」のコスプレをした方が1人いて、操作説明やアドバイス等をしてくれます。

試遊台の環境としては、レベルが14、第3章といった所。つまりゲーム自体は章構成で進むのかもしれません。プレイステージは「エルヘイムの森」。パートナーとなるキャラクターを選ぶ形になっており、攻撃呪文・補助呪文が得意な「ディーン」と、回復呪文が得意な僧侶、「セティア」のいずれかから選択して冒険に出発。

グラフィックは、各所で紹介されているのを見ればわかるとおり、パッと見の見栄えはとてもよく感じます。特にスライムやゴーレムの質感などは素直に感心しました。

操作を簡単に説明すると、十字ボタンでキャラクターの移動(前後)、十字ボタン+Bボタンでダッシュ、リモコンのポインターで攻撃位置のロックや宝箱のオープンなど。ポインターを動かすよりか強くリモコンを振ると、剣での攻撃、リモコンを前に押し出すと剣での突き、Bボタンで盾での防御、1ボタンでメニュー表示、2ボタンで必殺剣を発動、といった感じ。

基本は、敵とエンカウントするまで前に移動をし、たまにある宝箱や怪しい地面の捜索、敵とエンカウントしたらバトルモードに入り、バトル。バトル自体は攻撃するためにリモコンをただ振るか、ポインターでロックしてから振るか、の2通り。ポインターでロックをすると特定位置への攻撃がしやすくなるため、ロックをする状況を使い分けることが重要になるのかもしれません。ガードの固い敵などには突きを使ったりすることも重要です。

攻撃を重ねることでゲージがたまり、これが100%まで蓄積されると、「必殺剣」を使用可能になります。ちなみに今回の試遊台でつかえたのは「爆裂剣」と「気合い斬り」の2つ。必殺剣はただ2ボタンを押せば発動するのではなく、画面に表示される指示どおりにWiiリモコンを動かさなければならない(Wiiリモコンを縦に持ち、一定時間上に突き上げる)。

Bボタンでガードをすることも重要です。新魔法の「バイシルド」というものがあり、この呪文を唱えると盾が大きくなるので、敵の攻撃をガードしやすくなります。「ルカナン」を受けると盾が小さくなってしまいます。

攻撃ヒット率や防御率、コンボ数などはステージリザルトにも関係します。ボス戦後に表示されるリザルトで、攻撃のヒット率やコンボ回数、ガード率などを確認することができました。結果次第でランクが変動し、Sランク、Aランク、Bランクなどがあり、それぞれ貰えるアイテムが違います。

ゲーム自体は、そんなに難しいとは思いませんでした。あまりゲームが得意でない方でも出来るような難易度だと思います。しかし、盾の要素やステージリザルトがあるお陰で、モチベーションを保つことが出来ると思いますし、難しすぎないお陰で手や腕が疲れなかった気がします。

気になった点としては、剣を振った(攻撃した)つもりが、ポインターを動かす動作になってしまったときが多々あったこと。個人的に、強く振ると手が疲れるから軽く振ってたというのもありますが、意外に強く振らないと剣を振るという動作にならなかったという印象をうけました。ポインターは、ポイントロックのために必須の動作だから外すことは無理ですが、競合する動作ゆえにこういった感度調整になってしまったのかもしれません。ボタン数が多ければ同時押しにするなどでの解決策はあったのかもしれませんが、シンプル操作のWiiではそれが難しく、今後もこのような不満を感じるかもしれないと思えた日でもありました。

●全体的に

1日目の入場者数が38000人を超えていたということもあり、どのゲームも物凄い行列&待ち時間でしたし、会場内は大勢の人で溢れかえっていました。会場入りしたのが午後過ぎていたということもあり、僕が会場に入ったときにはどのゲームも1時間半~2時間半ぐらいの待ち時間で、4時頃には閉め切っていたところも多かったようです。人と行列は凄かったものの、ブースとブースのスペースは意外に広く、歩きづらいほどではなかったので、丁度いい込み具合だったのかもしれません。

オープンメガシアターや各所でイベントが実施されていたり、ユーザー参加型のコーナー(開発者へコメントを書いたり等)などもある上に入場無料なので、気軽に立ち寄れるいいイベントだったと思います。本日(13日)も開催されるので、時間がある方や近くの方は行ってみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト


[ 2007/05/13 01:06 ] ゲームの話 | TB(3) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://gameaholic.blog34.fc2.com/tb.php/3194-4a14c69c

CC-FFVII-●対応機種:PSP●メーカー:スクウェアエニックス●ジャンル:RPG●発売日:9月13日●価格:未定「DISSIDIA FINAL FANTASY」●対応機種:PSP●メーカー:スクウェアエニックス●ジャンル:ドラマティック プログレッシブ アクション●発売日:未定●価格:未
[2007/05/13 01:45] Game news ぷらす
先日開催された「スクウェアエニックスパーティー2007」にて、Wiiの期待作「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」の新情報がいくつか出てきたようですので紹介します。情報元 ゲーム&情報ブログ(SF&
[2007/05/14 23:27] ゲームの玉手箱
Wii「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」レビュー(ゲーマーホリックさん)スクエニパーティ2007で試遊したレビューです。私が去年のジャンプフェスタでプレイしてきたものとはだいぶ仕様が変わっている模様。ロックオンなんていうシステムはありませ....
[2007/05/15 16:19] シイラBlog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。