ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[etc] 『キングダム ハーツ 358/2 Days』『バース バイ スリープ』『コーデッド』 クリエーターインタビュー 

スクウェア・エニックスから発売のアクションゲーム、NDS『キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』、PSP『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』、Mobile『キングダム ハーツ コーデッド』のインタビューがファミ通.comに掲載されています。

クリエーターインタビュー【1】 『キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』
クリエーターインタビュー【2】 『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』
クリエーターインタビュー【3】 『キングダム ハーツ コーデッド』

●NDS「キングダム ハーツ 358/2 Days」
・ニンテンドーDSの機能を使わない、というコンセプト
・今後の開発次第だが、基本的にはタッチしなくても操作できるものを目指す
・開発は、株式会社 ハ・ン・ド
・14番目のXIII機関メンバーは、ナミネではない
・『キングダム ハーツ』らしいレスポンスの感触を大事にしている
・ボタン数がいまいちばんの問題で、ボタン数が少ない
・視点回転のボタンが足りなくて、いろいろと検討中
・マルチモードは、やり込み用のモードなので、基本的にストーリー進行はない
・アイテムや成長要素については、両方が連動するように考えている
・今回の成長要素は、ふたつのモードの共用を最大限に活かしたカスタムの自由度の高いもの
・XIII機関全員を操作可能

●PSP「キングダム ハーツ バース バイ スリープ」
・開発は、PS2『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』に引き続き大阪のチーム
・操作感覚も今回発表した3作品のなかで、いちばんいままでのシリーズに近いかも
・成長システムはいままでにない斬新なアイデアを採用。「なんじゃこりゃ!?」っていう、かなり斬新で衝撃的
・並大抵の斬新さではないうえに、かなりおもしろい成長システム
・この成長システムだけでも、1作品作れるほど
・何人かで成長するような……?
・協力し合ったり、競い合ったり……まだそれ以上の要素も入れる予定
・PSPどうしをつなげて遊べる要素は多数考えている
・3作の中では、最後に発売されることになるはず

●Mob「キングダム ハーツ コーデッド」
・『FF アギトXIII』に近いスペックで開発
・臨機応変にいろいろな要素を追加していく
・通信機能を活かした要素として、プレイヤーどうしの世界を行き来できるように
・プレイヤーが相互の干渉し合える、または、いっしょに世界を共有できるようなシステムを開発中

関連記事:
[etc] 『キングダムハーツ』 3タイトルによる新プロジェクト、本格始動
[EVE] 「東京ゲームショウ2007」 1日目 (07/09/20) リアルタイム更新
[etc] 『キングダムハーツ』 新プロジェクト始動!複数タイトルを開発中
スポンサーサイト


[ 2007/10/21 15:15 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。