ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[NDS] 『FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア』 感想・レビュー(簡易版) 

スクウェア・エニックスから07年10月25日発売のNDS用シミュレーションRPG『FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア (ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア)』の感想・レビュー(簡易版)です。

FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア (ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア)【FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア
(ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア)】
公式サイト
Amazonで予約・購入
発売元:スクウェア・エニックス
発売日:2007/10/25
ハード:NDS


・3時間ほどプレイ
・普通に面白いシミュレーションゲーム
・初心者の入門用にオススメかも
・逆に上級者は、少し物足りなさを感じるかも
・タッチペンは未使用
・セーブは2つ作成可能

・音楽は、崎元 仁氏率いる「Basiscape (ベイシスケイプ)」が担当
Basiscape Co., Ltd.

・イバリースアライアンスの1つ
・PS「FFタクティクス」の続編ではなく、あくまでもGBA「FFタクティクスアドバンス(FFTA)」の正当な続編
・ストーリー的な繋がりは無い(らしい)ので続編と言う言い方は正しくないかもしれない
・システムは正当進化。シナリオは根本が似ている印象

・テンポは普通。可もなく不可もなく
・しかしストレスはほぼ感じない
・一部、攻撃エフェクトのテンポが悪いと感じた所もあるが、許容範囲内

・クエストをこなしてシナリオを進める
・サブクエストは、やってもやらなくてもいい

・バトルを司る、法の番人というべき存在ジャッジの法律「ロウ」がある
・ロウは、いわゆる行動制限
・炎禁止、○○禁止など様々な種類が存在
・FFTAでは存在位置が微妙だったロウが、洗練された感じ
・ロウを守ると戦闘後にボーナスが出たりする

・ジョブは全部で56種類(たぶん)と多彩
・クエストをこなしたりすることで増える

●総評
GBA「ファイナルファンタジータクティクス アドバンス」の続編を丁寧にNDSで作った、そんな作品。丁寧さが感じられるのでプレイしやすいし、初心者でもすんなり入れそう。非常に好感触。ただ、普通すぎるというかありきたりすぎて、マンネリな感じは否めない。安定した面白さはあるので、個人的には万人にオススメな感じだ。
スポンサーサイト


[ 2007/10/24 00:12 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(1)
早速のレビューありがとうございます。
プレイ時間まで載せていただけて、どんな感じなのかとても伝わってきました(・∀・)

自分の好みにあいそうなので明日購入してみます。
[ 2007/10/24 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。