ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[PS2] 『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』新システム「光子」アクションなど 

スクウェアエニックスより発売される、トライエース開発のアクションRPG『ヴァルキリープロファイル2-シルメリア-』が2006年にPS2で発売予定ですが、本作のスキャン画像がありました。

ファミ通スキャン画像

本作のストーリーは、以下の通り。
『時は前作より数百年前、前作では滅亡していた都市”ディパン”が栄華を誇っていた時代が舞台。かつてはオーディンに戦乙女として仕えていたシルメリアだが、とある事件でオーディンと対決して、強引に人間に転生させられてしまう。その器となった身体がディパン王女アリーシャ。本来ならばシルメリアの意識は封印され、つぎに召喚されるまで眠りにつくはずであったが、シルメリアの精神はアリーシャの中で覚醒、ふたつの精神の同居という奇妙な状態になってしまう。”封印した意識が覚醒している”。オーディンがこの事態を看過するはずもない。シルメリアは来るべき未来のため、アリーシャに語りかけ続けた。だが、神が己の中にいるという事実は、彼女にとっては重荷だった。事実、神との会話は周囲には奇行にしか写らず、アリーシャは父王に放逐され、古城に軟禁されてしまう。さらに、シルメリアの働きかけはオーディンにその覚醒を察知されることにつながり、事態を収めるべくオーディンは運命の三女神の長女、アーリィを差し向けたのだった。』

キャラクターは以下の2人の画像
・ディパン第一王女 アリーシャ
・戦乙女 シルメリア

また、新システムとして、
・「光子」アクション
前作の晶石システムが今作では光子アクションに変化。光子を飛ばすと敵を拘束、その状態でさらに光子を当てると、敵と位置を入れ替えられる。この交換転送以外にも色々な効果があるとのこと。

タイミングよくボタンを押すことでコンボや必殺技を繰り出すことが出来た戦闘、「アドヴァンスド・タクティカル・コンビネーション」は前作のシステムを踏襲しつつ、新システムも導入。

インタビューによると、前作とリンクしているとのこと。

詳しくはファミ通本誌または画像を参照して下さい。

【ヴァルキリープロファイル2-シルメリア-】
公式サイト
開発元:トライエース 発売日:未定 ハード:PS2
スポンサーサイト


[ 2005/12/15 22:49 ] ゲームの話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。