ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
11 ≪│2017/03│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[PS2] 『テイルズ オブ ジ アビス』感想・レビュー 

シリーズ第1作目発売から10周年を迎える2005年12月15日、PS2で最新作『テイルズ オブ ジ アビス』がナムコより発売されました。

その本作の感想・レビューです。
テイルズシリーズは初挑戦なので、伝統的なシステムとかも分からないのでそれについては申し訳ないですが、客観的な意見として捉えてくださるといいかと思います。

まずは大雑把な印象です。ある程度進めたら印象が変わるかもしれないので、詳しいことはその時に。

【テイルズ オブ ジ アビス】
公式サイト / Amazonで購入
発売元:ナムコ 発売日:12月15日 ハード:PS2

まずプレイしていてどうしても気になってしまう点が、ロードにかかる時間。

フィールド→戦闘 1~2秒
戦闘→フィールド 6~8秒
街→家 4~5秒
家→街 9~10秒

だいたいのロード時間はこんな感じですが、イベントに入る時のロード時間も10秒ほどかかり、マップが切り替わる度のロードが5~6秒。ロード回数が少なければいいのですが、結構頻繁にロードが入るのでかなり気になります。雰囲気がいいだけに残念な点です。戦闘からフィールドに戻る時のロードは戦闘結果などが表示される為僕はあまり気になりません。

シナリオを進めていくと、セレクトボタンを押したらアニメーションでの会話が表示されることがあります。顔だけしか表示されませんが、フルボイス+表情があることで、よりシナリオを深く理解することができますし、感情移入もすることが出来るのでこれはいいシステムだと思います。任意でセレクトボタンを押して見ることができるので、見るのが面倒な人は押さなければいいですし。ただ途中で見るのをやめたくてもやめられないのが少し気になるかも。

イベント中は大抵ボイス付きですが、話している途中でも○ボタンを押したら次の会話に進めることが出来るので、文字だけ読めれば十分って人にはいいかしれないです。ただボイスが終わっても自動で次の会話には進まないので会話を進めるにはボタンを押す必要があります。

グラフィックは昨今の他の作品と比べたら正直あまり綺麗なものでもないです。気になるほどでもないですが。絵のタッチが穏やかな感じなせいかもしれません。

戦闘は単純明快なアクション。フリーランというシステムのおかげでバトルフィールドをある程度自由に動き回ることが出来ます。フリーランで自由に動き回れるのが良いって意見を見ましたが、他のアクションではそれが標準的じゃ?と思うのは僕がテイルズ初挑戦だからですかね。ラインバトルも体験してみたいので過去のテイルズ作品もやってみようかと思います。
ADスキルというものを覚えることがあり、それによりバックステップなどのアクションを使えるようになるので、アクション性は高く、ボタンを押してからの反応も良いのでストレスなく爽快感を感じるバトルが楽しめます。

まだ仲間も敵も少ないのですが、人数が増えてからのほうが面白味があるのかも?

フィールドマップのカメラワークはなかなか良好です。もう少し滑らかに動いてくれればいいのに、と思うこともありますが、許容範囲です。

シリーズものということで、全体的に親切設計ですね。キャラクターに個性があるので、アニメーションを見ているだけで面白いです。わくわくさせるような雰囲気があるので、ついつい先に進めたくなります。今の所面白いです。

目標販売本数が100万本らしいのですが、実際にプレイした感想として決して無理な本数じゃないと思うんですが、それを目指すには明らかにプロモーション不足じゃないですか?
スポンサーサイト


[ 2005/12/15 15:30 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。