ゲーマーホリック

更新停止中@あけおめ2009
スポンサード リンク


Web gameaholic.blog34.fc2.com

Amazonトップセラー

人気記事/逆アクセスランキング

Blog People
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[PS3] 『プレイステーション3』にも「クロスメディアバー」を採用 

SCEから11月11日発売の次世代ゲーム機『プレイステーション3』のメニューに「クロスメディアバー」が採用されることが明らかになりました。

「クロスメディアバー」は、PSXやPSPなど、ソニー関連製品ではお馴染みのインターフェース。横と縦で操作が分かれ、横はカテゴリ、縦はその内容を表しています。

メニューは、大きく8つのカテゴリーに分けられていて、左から
"User"、"Setting"、"Photo"、"Music"、"Movie"、"Game"、"Network"、"Friend"となっているそうです。

[ 2006/05/11 16:34 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[Wii] 『大乱闘スマッシュブラザーズX(エックス)』 公式サイトオープン 

任天堂から2007年発売予定のWii用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズX(エックス)』の公式サイトがオープンしました。

公式サイト

「E3 2006」で公開された映像、スクリーンショットや、メインテーマのmp3のダウンロードをする事が出来ます。

なお、メインテーマは『ファイナルファンタジー』などの作曲でおなじみ、植松 伸夫氏。
また、オペラ歌手である錦織 健さんが、歌い手として参加。

関連リンク:
『スマブラ』がWiiに! そしてスネークが新キャラに!!

[ 2006/05/11 15:35 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[PS3] 『FINAL FANTASY XIII』 E3未公開画像も 

スクウェアエニックスから発売のPS3用ソフト『FINAL FANTASY XIII』の雑誌スキャン画像です。

その1 / その2 / その3 / その4 / その5 / その6
予備 / 予備2

その3その6はE3でも未公開の画像です。

E3の記事は、以下を参照。
[PS3] 『FINAL FANTASY XIII(13)』 PS3で2種、モバイルで1種の計3種が発表

[ 2006/05/11 00:00 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[multi] 『Golden Axe』 往年の人気タイトルが次世代機でリメイク 

SEGA of AmericaとSega Europeは、往年の人気タイトル『Golden Axe』をリメイクすることを発表しました。プラットフォームは、PS3とXbox360。

本作は1989年に登場して以来、ファンの間で強くリメイクが希望されていました。

「ゴールデンアックスは、私達が秘蔵していたブランドの1つです。私達がリメイクをするにあたって、ビジョンがしっかりしているということをPS3とXbox360で体感できるはずです」とSEGA of Americaの副社長Scott A. Steinbergはコメント。

プレスリリース

[ 2006/05/10 23:00 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[news] 『コナミ プレスカンファレンス』 まとめ 

コナミのプレスカンファレンスのまとめです。

「小島プロダクション」関連情報は、全てこちら。

■PS3『CODED ARMS ASSAULT』
2005年6月23日に発売され話題を呼んだPSPの一人称シューティングゲームの続編。北米版は2007年度のリリースを予定しているが、日本での発売日は不明。

「CODED ARMS」シリーズの新作としては、PSP「Coded Arms Contagion(仮)」の開発も明らかにされています。

公式トレーラー / その2

■Wii『Elebits』
「エコロジー」と「共生」がコンセプト、妖精のような外見の小さな生き物「Elebits」を探し出すアクションアドベンチャーゲーム。北米で2006年度内の発売を予定しているが、日本国内での発売日は不明。

コンセプトは3つ。1つめは、プレーヤーにテレビの内の物を実際に触っているという感覚を持っていただくこと、2つめのコンセプトは隠れんぼ。ゲームの中の物を動かして「Elebits」を捜しますが、これが伝統的な遊びである隠れんぼをモチーフにしています。3つ目は新しいキャラクタの創造。とてもキュートなキャラクタたちをデザインした」として、「Elebits」が斬新なコンセプトで作られたゲームであることを説明。

なお、任天堂のブースでプレイアブルのバージョンが設置されているということで、明日以降に更なる情報が出ると思われます。

■NDS『Castlevania Portrait of Ruin』
シリーズ20周年記念作品。本作は北米で発売された「Castlevania BLOODLINES」の続編。「Castlevania Portrait of Ruin」の北米での発売時期は2006年秋の発売を予定しているが、日本での発売は未定。

■PSP『Silent Hill Origins(仮)』
本作はホラーゲーム「Silent Hill」シリーズ初の携帯機向け作品。北米では2007年の発売を予定しているが、日本での発売日は不明。

ストーリーは完全新作のもので普通の配達員の男がある配達をきっかけにSilent Hillの領域に踏み込んでしまうという展開。新システムとして、モンスターから逃れるためにプレーヤーが部屋を塞ぐことができるバリケード・システムなどが実装される予定。

公式トレーラー / ゲームプレイビデオ

なお、カンファレンスに映像出展したタイトルは以下の通り。
●PSP「BOMBERMAN」
●PSP「Brooktown High」
●DS「Castlevania Portrait of Ruin」
●PS3「CODED ARMS ASSAULT」
●PSP「Coded Arms Contagion(仮称)」
●PS2/ARCADE「Dance Dance Revolution SuperNOVA」
●Xbox「Dance Dance Revolution ULTRAMIX4」
●Xbox「Dance Dance Revolution UNIVERSE(仮称)
●PSP「Death, Jr. 2」
●DS「Death, Jr. and the Science Fair of Doom」
●Wii「Elebits」
●PSP「Gradius Collection」
●DS「GoPets」
●PS3、Xbox360、PSP「Hellboy」
●PS2「Karaoke Revolution?: American Idol
●DS「Lunar Knights」
●PSP、DS、PC「Marvel Trading Card Game」
●PSP「Metal Gear Solid Digital Graphic Novel」
●PS3「Metal Gear Solid 4: Guns of the Patriots」
●PSP「Metal Gear Solid: Portable Ops」
●DS「My Frogger Toy Trials」
●PSP「Online Chess Kingdoms」
●PSP「Rengoku(仮称)
●PSP「Silent Hill Origins(仮称)」
●PSP、DS「Steel Horizon」
●Xbox360、PS2、PSP、DS、PC「Winning Eleven: Pro Evolution Soccer 2007」
●PSP「Winx Club Join the Club」
●DS、GBA「Winx Club The Quest for the Codex」
●PS2、Xbox、PSP、DS「Xiaolin Showdown」
●PSP「Yu-Gi-Oh! GX」

[ 2006/05/10 21:29 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[multi] 『GRAND THEFT AUTO IV』 北米で07年10月16日、PS3とXbox360で発売 

日本ではカプコンから発売された、ロックスターゲーム開発のアクションゲーム「グランドセフトオート」の最新作、『GRAND THEFT AUTO IV』がPS3とXbox360で発売される事が発表されました。

北米は07年10月16日発売、欧州は07年10月19日発売。日本での発売は未定です。

Xbox360版は、Xbox Liveを使ってエピソード的なコンテンツを配信することも発表されています。

この情報はマイクロソフトのプレスカンファレンスで、ピーター・ムーア氏が左腕にいれた『グランド・セフト・オート IV』のロゴのタトゥーを見せた事で明らかになりました。
その後、開発元のロックスターゲームによりプレスリリースが出たことにより、PS3とXbox360が同時発売されることが明らかになりました。

プレスリリース

[ 2006/05/10 19:24 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[news] 『小島プロダクション』 E3情報まとめ 

E3のプレスカンファレンスで発表された、「小島プロダクション」に関する情報のまとめです。

コナミ プレスカンファレンス まとめは、こちら。

小島プロダクションの作品として発表されたのは以下の4つ。

・PS3用ソフト『Metal Gear Solid 4: Guns of the Patriots』
2007年発売予定。「MGS2」に登場した"ライデン"の勇姿も

・PSP用ソフト『Metal Gear Solid Digital Graphic Novel』
MGSの世界をアメコミ風に楽しむことができるいままでのゲームにはないジャンルの作品

・PSP用ソフト『Metal Gear Solid Portable Ops』
まったく新しいアクションゲーム。以前出た情報は、こちら
スクリーンショット

・NDS用ソフト『Lunar Knights』
「ボクらの太陽」シリーズの雰囲気がする新作アクションRPG。

なお、E3での発表に伴い、小島プロダクション作品のポータルサイトがオープンしました。E3特設サイトは、11日午前3時にオープン予定です。

KOJIMA PRODUCTIONS
KOJIMA PRODUCTIONS E3 SPECIAL SITE

なお、小島氏は以下のようにコメント。
「2006年は忘れられない年になりそうです。私がこの業界に入ってから20周年であり、小島チームを作ってから10年目に当たる年でもあります。また、次世代ゲーム機が市場に登場する年でもあります。小島プロダクションのコンセプトは"反旗をひるがえすこと"です。この言葉にはふたつの意味があります。ひとつは、小島プロダクションがコナミを変えるということ。そしてもうひとつは、ゲーム業界にささやかな革命を起こしたいということです。その結果は今日のみなさんの反応にかかっています。これからお見せする4タイトルをぜひ、エンジョイしてください」

[ 2006/05/10 19:03 ] E3 | TB(0) | CM(0)

[Xbox360] 『マイクロソフト プレスカンファレンス』 まとめ 

10日午前4時ごろから行われた、マイクロソフトのプレスカンファレンスのまとめです。

・来月末まで500万から550万台の出荷予定
・発売から8ヶ月での500万台突破
・年末までに全世界で1000万台の出荷
・初代Xbox、PS2、iPodをも凌ぐスピード
・年末までに160本のタイトルを発売
・「Xbox Live」は58%のユーザーが接続
・来年の今頃には、600万人のユーザーが利用と予測
・今年末までには Xbox Live アーケードから 50 以上のタイトルを入手可能

・ビル・ゲイツ会長がE3に初登場
・ビル・ゲイツ会長は自身もXbox 360の大ファン
・知人から"なんとか手に入らないか"とよく言われる

●新たな周辺機器
・ワイヤレス ヘッドセット
・Xbox Live ビジョン ビデオ カメラ
・ワイヤレス レーシング ホイール
・ワイヤレス ゲーム レシーバー
・メモリー ユニット(256MB)
・HD DVDユニット

●HD DVDプレーヤー ユニット
・年末に発売予定。価格未発表
・USBで接続。リモコン同梱
・データがUSB経由でXbox 360に転送され、Xbox 360の映像出力(ビデオ出力やコンポーネント出力)から出力
・背面には、Xbox 360本体と接続するためのUSB mini-Bコネクタと、その他のUSB機器を接続するためのType Aコネクタが2個用意
・つまり、USBハブ機能も
・USBコネクタの上部には、ワイヤレスLANアダプタを取り付けるためのスロット
・Xbox 360にHD DVDプレーヤーを接続すると、ワイヤレスLANアダプタが接続できなくなるための措置
・電源は、DCケーブルを直接接続するこで供給

●Live Anywhere
・PCと携帯電話(ウィンドウズ搭載モデル)でもXbox Liveのサービスが利用可能となり、相互に接続してさまざまな連携サービスが受けられる
・場所や機器を問わずにオンライン上にあるゲーム、フレンドリスト、音楽や映像といったデジタルエンターテインメントをいつでも利用できる

●ソフトラインナップ
Shadowrun (WinVistaと同時発売)
Gears of War
・Halo 3 (2007年発売予定)
・Fable 2
・Forza Motorsports
・BLUE DRAGON
・DEAD OR ALIVE EXTREME BEACH VOLLEYBALL 2
・Grand Theft Auto IV
└Xbox Liveを使ってエピソード的なコンテンツを配信
・Alian Wake
・Flight Simulator X
・Lumines Live!
・ライオットアクト
・Mass Effect
・Too Human
あつまれ ! ピニャータ
・ロスト プラネット エクストリーム コンディション
・Saint’s Row
・Prey
・Tom Clancy’s Splinter Cell Double Agent
・Madden NFL 07
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ

●2006年末までに配信予定のXbox Live アーケード新作

【Namco Bandai Games America Inc.】
パックマン、ギャラガ、ディグダグ、ラリーXなど

【コナミデジタルエンタテインメント】
フロッガー、コントラ、スーパーコントラ、トラック&フィールズ、タイムパイロット、スクランブルなど

【Midway】
ディフェンダー、ペーパーボーイ、タッパー、モータルコンバット3など

【セガ】
ソニック・ザ・ヘッジホッグ

【キューエンタテインメント】
ルミネス Live

【独立系ゲーム会社】
Cloning Clyde(Wahoo Studios / NinjaBee)、Roboblitz(Naked Sky Entertainment, Inc)、Heavy Weapon(Popcap Games)、Mutant Storm 2(PomPom)

プレスリリース / その2

[ 2006/05/10 12:00 ] E3 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。